2018年2月19日 (月)

ダイヤモンド富士

憧れのダイヤモンド富士を見ようと、

山中湖まで行ってきました。

車窓より、ダブル富士山。

Img_20180218_140622_2

山中湖畔でダイヤモンドを待ちます。

「シミュレーションが大事」とアドバイスを頂いたのに、

時間配分を間違えて、慌ててしまいましたが、

この後、綺麗なダイヤモンドに目が眩みました。


Dsc_3514
あっという間のショーを楽しみ、冷えた体をほうとう鍋で温め帰ります。

Dsc_2367
また会いに行きたいと思います。   

2018年2月15日 (木)

輝いてます

こんなに感動するなんて、思ってもいませんでした。

うれし涙、悔し涙、、それにもらい泣きする日々です。

Dsc_2234

頑張れニッポン!!!




   

あの○○軍団の応援とか、見たくないんですけど。



2018年2月13日 (火)

みさき まぐろ きっぷ

雨が降り出す前に、「マグロでも食べに行こうか」

と、「みさき まぐろ きっぷ」を使って、三崎へGO!

上大岡から3290円。

Dsc_2336

先ずは、三崎口からバスで三崎港へ。

「まぐろまんぷく券」を利用して、遅いランチ。

丼物があまり好みではないので、定食を頂けるお店をチョイス。

割烹旅館 立花さん。名前が美味しそうじゃないですか。
と言うか、最初に目に入ったお店に飛び込みました(笑)

数種類のメニューから選べるようでしたので、

私はお奨めの「カマトロ陶板焼き」と「お刺身セット」(写真なし)
オットは「ねぎま鍋」と「お刺身セット」


Dsc_2331

ま、こんなもんかな?と言うお味でしたcoldsweats01

お腹も満足しましたので、天候が崩れる前に、城ケ島まで行ってみます。

風は強く吹いていましたが、まずまずの散歩日和。

城ケ島灯台までぶらりぶらり。

出だしが遅かったので、今回はここで撤退。


Dsc_22781

三崎港に戻り、「おもひで券」を利用して、数ある商品の中から、

「ひものセット(鰺3枚、カレイ2枚)」をお土産に、

ミサキドーナツで、ドーナツとドリンク、そしてトートバックを頂きました。
Dsc_2337



お得だったのかどうかは分かりませんが、

乗り降り自由な切符がとても便利で、楽しいお散歩となりました。

次回は、馬の背洞門方面へ行ってみようと思っています。



   


 

2018年2月 7日 (水)

視界良好

ここのところ、肩こりが酷い、背中も痛い、そう言えば手も痺れる様な。

正直、整形でも、カイロでも、マッサージでも効果はあまり感じられないし、

どうしたものかと悩んでいたところ、評判が良いと言う整骨院を紹介してもらいました。

問診から始まり、電気治療、マッサージと治療を受けました。

電気のピリピリ感と、少し強めのマッサージがうっとりするほど心地良し。

痛みのある右よりも、左の方が状態が良くないと言われ驚きましたが

左手が痺れるのはそんな訳だったのかと納得しました。

治療後、少しふわふわした感じがするのは血流が良くなった証拠だとか。

症状が治まると、目が2倍の大きさになったんじゃなかろうかと思うほど、

視界良好、ハッキリクッキリ見えるじゃありませんか。

ピント調整目薬でも効果がなかったのに、嬉しい結果でした。

これで、写真のピントもバッチリ合う。。かもしれません。

パソコンの前にいる時間も良くないのじゃないのかなと反省を踏まえつつ、

大いに期待しながら、少し通院してみようと思います。

Dsc_20201

 
 

2018年2月 4日 (日)

立つ春

日影の雪はまだ融けずに残っていますが、

「立つ春」徐々に春めいた気温や天気に変わっていく始まりの日。

Dsc_18961

先月のことはきれいさっぱりと忘れて、
また新たな気分で、青い鳥が来ることを待つことにします。


待つと言えば、

2日の牛丼屋さんの行列、何事ぞ?と驚きましたね。
あの手の待ちはちょっと苦手な根性なしです。
あ、ド○モユーザーなので関係ないんですけどねcoldsweats01














2018年2月 1日 (木)

寒さ、少し堪えて撮りました

スーパーでブルーなブラッドムーン。

これを逃せば19年後とな。

明日のことさえわからないので、寒さ堪えて撮りました。

お天気が気になります。

Dsc_0034

徐々に欠け始めました。
Dsc_0039
頃合いを見て外を眺めると、良い感じにブラッドムーン。

神秘的です。

流石に手持ちではブレブレでしたので、苦手な三脚に装着。

iso感度アゲアゲで、ざらざらのお月様が撮れましたcoldsweats01

Dsc_00531
これにて、天体ショー終了。
Dsc_1855
お願い事をすると叶うとか?

明日はまたまた雪予報、拝めただけでも充分です。

2018年1月29日 (月)

融けて無くなれ

お向かいさんの屋根に、見事なつらら発見。

Dsc_18471

見ているだけで、より一層、寒さが身にしみます。

Dsc_18531

早く暖かくなってくれと思う反面、


インフルエンザよりも気になるスギ花粉が、一気に飛び出しそうで恐怖でもあり。


いっそのこと、花粉が、氷に包まれて融けてしまえば良いのに。







2018年1月27日 (土)

始まったばかりだから

「雲の向うはいつも青空」 ルイーザ メイ オルコット

Dsc_18161

一月も残すところあと数日。

残念ながら、待ちわびた青い鳥さんはいらっしゃらない模様です。

まだ始まったばかり、あわてず騒がず、気長に待つことにします。


ま、本音を言ってしまえば、

まだ一月は終わっていない!!と諦めの悪いワタシですcoldsweats01



2018年1月23日 (火)

雪が降って筋肉痛

願い空しく、あれよあれよという間に積もりましたね、雪。

我が家の前の道路は、よそ様のお宅の前よりも2倍は積もります。

注:個人の感想です(笑)
Dsc_1777

隣人曰く「吹き溜まっちゃんでしょうかねえ」ですと!

吹き溜まりって、、ちょっと失礼じゃないかと思いますけどねぇcoldsweats01

そんなこんなで雪かきも大変です。

格闘の結果、、、割れました。

Dsc_2327
体もスコップも経年劣化と思われます。


あぁ、、腕も腰もいたたたたぁ。















2018年1月21日 (日)

雪予報

先週の金曜日、

退社時に「皆さん、月曜日は気を付けて出勤してね」

と、ちょっと嬉しそうに挨拶をしてしまいました。

何故なら、月曜日がお休みだったからですが、

よくよく考えてみれば、雪が降った翌朝の方が怖いですよね。

今から震え気味の私です。

今度ばかりは、

予報が大きく外れてしまえ!!と願うばかりです。

皆様も、どうぞ足元にお気をつけて。


Dsc_08551

2018年1月18日 (木)

箱根旅 2日目。 

2日目。

ロープウェイの運航状況は時任せで、一先ず早雲山へ向かいます。

案の定、運休とのことで、バスで大涌谷まで向かいました。

体調不良の方は要注意です。

Dsc_1458

7年長生きの黒卵も頂いたし、

Dsc_2308  
富士山も拝めたので、早々に移動します。
Dsc_1466

海賊船に乗って元箱根港へ。箱根神社を参拝したり、写真を撮ったり、

Dsc_1487
富士山に雲もかかってきたので、帰ります。

Dsc_15941

念のためロープウェイの運航を確認すると、動いているとか。

再び、海賊さんにお世話になり桃源台まで戻ります。

Dsc_1499
ロープウェイの中からみた夕陽に照らされて美しい大涌谷。

Dsc_16211


と、定番の観光ルートが終了。


美味しいものを頂いて、温泉に入ってピカピカになって、のんびりできた休暇でした。














2018年1月15日 (月)

箱根旅 1日目

休暇が続いたので、箱根へ2泊3日の旅。

フリーパスを使って、足の向くまま、気の向くままのノープラン旅。

初日は、箱根湯本で昼食を摂った後、

登山鉄道~ケーブルカー~ロープウェイへと乗り継いで大涌谷までのつもりでしたが、

強羅に着いた時点で、箱根山のガス濃度が規制値を超えたとかで、

ロープウェイが運休とのアナウンス。

ならば、ここは無理をせず、強羅で時間を潰し、早めのチェックインへ変更。

強羅公園は寒くて歩く気にはなれませんでしたので、

強羅駅から歩いて5分に釣られて、「箱根写真美術館」へ行ってみることにしました。

ケーブルカーに乗るほどではないけれど(強羅から一駅)登りはきつかった。


Dsc_2281

「遠藤桂」さんの「富士山」が展示されています。

ご本人からお話を伺いながら、日本画の様に美しい富士山を拝見しました。
フィルムを20年も寝かせて現像した話など、興味の尽きないお話でした。

初日は、これにて終了。

今回のお宿は、

シーズンオフ価格だったので、露天風呂付のお部屋にしました。

Dsc_2286

「若い!!」そんな感じのお宿でした。

Dsc_2285
さて、2日目、ロープウェイは動くのでしょうか?

2018年1月 7日 (日)

フランスでは

「犬がある」

とは、

「小粋である・魅力的だ」と言う意味らしい。


Dsc_11421

「犬のある一年」は憧れるけれど、

オオカミ派のオットと、コアラ派のワタシ、

犬のある生活には、なれそうにない。


ちょっとベルちゃん、そんな瞳で見つめないで。

揺れるじゃないのcoldsweats01
Dsc_2033





2018年1月 4日 (木)

日向ぼっこの様な

まだ休暇中の方もいらっしゃるでしょうが、

私は、本日より仕事始め。

溜まった仕事をバリバリとやっつけてまいりましたよ。

休暇中はと言えば、

飲んだくれて、食べまくった元旦から始まり、

箱根駅伝、今年も出遅れて高い場所からの観戦となりました(>_<)

3

初詣で、歳の数だけ太鼓をたたき、家内安全を祈願したり、

Dsc_22551

入港カレンダーを眺めてみたりで終わった休暇でした。

Dsc_2262

諸事情により、新年の挨拶伺いを延期した事もあり、

ちょっと間の抜けたような、のんびり日向ぼっこの様な三が日でした。

さて、大きくなってしまった胃袋をどうするべきか?

悩ましい日が続きそうです。

おっと、その前に、食べそびれているお汁粉、いつ食べよcoldsweats01




   

2017年12月30日 (土)

ゆく年くる年 2017

2017 行く年

深い悲しみに襲われたり、また、少しの幸運にも恵まれた、

激動の一年でしたが、

最後に訪れた幸運が来年にも続くようにと願うばかりです。

そんな願いが通じたのか、、

2018年 来る年

星占いによると、

「王様の星」の帰還、特別なスタートラインに立つ。

で、

「幸せの青い鳥」に会える年。

だそうですよ、、

もう良い予感しかありません。

2010_hawaii_0301

気分の良いまま、今年はこれにて短いお正月休みに突入したいと思います。


今年も本当にありがとうございました。


皆様も、どうぞ良いお年をお迎えください。




«今日のお月様

2018年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28      
フォト
無料ブログはココログ

最近のトラックバック