« パンプキンなハンドソープ | トップページ | エアバス A380 »

2007年10月25日 (木)

テレビ朝日、「相棒」

水谷豊主演のドラマ「相棒」が始まる事をすっかり忘れていた。

アクアビクスから帰ると、すでに半分ほど終わっていたが、

それでも十分に楽しめる内容だった。(2時間スペシャルで良かった)

アメリカ映画 「12人の怒れる男」を思い出しながら、

日本でも始まる「陪審員制度」(裁判員?)についての是非やら、

もし、私が「陪審員」に選ばれてしまったら、

ちゃんと事件と向き合えるか?人の意見に左右されないか?

自分の意見を主張できるか?冷静に判断できるだろうか?(まるで自信無し)

なんて事を、真剣に考えさせられてしまったドラマでした。面白かったぁ。。

来週から、又一つ楽しみが増えました ♪

右京さんが飲む紅茶が、とても美味しそうに見えるのは私だけでしょうか?

« パンプキンなハンドソープ | トップページ | エアバス A380 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222066/16864429

この記事へのトラックバック一覧です: テレビ朝日、「相棒」:

« パンプキンなハンドソープ | トップページ | エアバス A380 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト
無料ブログはココログ