« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »

2007年12月

2007年12月29日 (土)

振り返れば

今年は、私にとって激動の一年でした。

1月、母の様態の変化から始まり、

5月の入院、6月の退院、7月の再入院。

一時は、誰もが諦めかけた夏。

それでも、生きたいと願う気力に、奇跡の復活があり、

母の生命力の強さを実感した年でした。

断念しかけた旅行にも行かせてもらえました。

そして、12月、無事退院できた事は、

病気を受け入れるとこの出来なかった母にとって、

とても嬉しい事に違いないと思っています。

これからも、いつまでも、ずっとそばにいて欲しいと願います。

Dscf0065

少しだけ、お正月の準備を始めてみました。

明日は、松を飾ります。

来年も、どうか平穏な良い年でありますように。

 

2007年12月27日 (木)

ショックゥゥ

友人のお店の駐車場に入ろうとした途端、

「ギッギッギ~~」と嫌ぁな音が、、、

恐る恐る音のなった方を確かめようと、

後ろドア-に近づいた瞬間、

「ぎょえ~~~」

真っ白な深~い一本の線が刻み込まれているではないか。

すかさず、周りをチェック。

すると、入り口の金網フェンスの一本がはみ出ている。

犯人はこいつか!!許せん。

しかも、お店は「都合により12時に開店します」だって?

付いてなぁい、、、

というか大当たり?

そうね、これは前触れに違いない。

そうだ、そうだ、そうしよう。良かった良かった。。あ~あ。

ねぇ、もちこちゃん、貴女の車は大丈夫だった、?

2007年12月26日 (水)

おつかれ様。

今日で、今年のアクアビクスが終了した。

「良いお年を~~」「来年もよろしくねぇ」等と挨拶を交わしながらも、

なぜか、もう直ぐお正月、という実感が湧かない。

年賀状はギリギリセーフで、間に合わせた。

大掃除、、、時間が無くて出来ないなぁ、、

お正月を自宅で迎える訳じゃないし、、ま、いいか。

なぁんて事してるからかなぁ。

でも、日々の事で精一杯だわ、私。

30日にでもなったら、気分も盛り上がることでしょう、、きっと。

そうそう、

「ノラ ジョーンズ」の歌を聴きながら運転していたら、

ウィンカーは出し忘れる、

スピードは出し忘れる、

ま~~ったり、ぼぉ~~。

危ない、危ない。。

2007年12月24日 (月)

メリークリスマス

街は賑わっているのでしょうか。

Dscf0050 負けじと、

玄関先だけ

賑やかしくしてみました。

今年は、ツリーも飾らず、、、

ま、とにかく、メリークリスマ~ス!!

2007年12月23日 (日)

発表会

我が家のアイドル「とっき-」のピアノ発表会。

なんせ、緊張しいなとっきーだから、心配で、心配で。。。

Dscf0008 しかし、当の本人は、

静々と現れ、

開場を一瞥。そして、

深深と一礼し、

Dscf0010 座るやいなや

よどみなく弾き始めた。

とっき-、

きみ、本番に強いんだね。

練習より、何百倍も上手だったよ。

良かった良かった。。

無愛想ながら、「おじぎ」は落ち着いていて、誰よりも丁寧だったね。

でも、本当は、物凄く緊張してたんだよね、ご苦労様。

そして、安心したとっき-は、従来のひょうきん君に戻ったのでした。

酔ってうたた寝した夫の顔を見て一言、

「き○さん(夫の名)、目が縮んでますよ」って。。うまい!

2007年12月21日 (金)

隠れ家美容院、、ん?

白い物が目立ち始めたし、暮れも押し詰まってきたし、

という事で、お気に入りの美容院に予約を入れた。

そこは、片田舎の古い住宅街の路地裏にある、

知る人ぞ知る、隠れ家的美容院。「Visioner」

隠れてて良いの?営業的にはどうなの?と余計な心配もしてしまうけれど、

客側としては、完全予約でゆっくりした時間がとても心地よくて、

皆に知って欲しいような、知られたくないような。。。

Dscf0194 特に看板らしいものが無いエントランスには、

いつも素敵な花で飾られている。

今月のテーマは「クリスマス」

 20071220142936 20071220162038

受付カウンターと、ケーキをイメージしたお花。全て、先生の作。

人柄と趣味の良さが出ています。余計な物が一切有りません。

私が特に気に入っているのは、毎回、時期に合わせたトリートメントをして下さる事。

今回は「2ヶ月効果があるらしいトリートメント」でサラサラヘアーになりました。

「お客様には、いつも綺麗で居て欲しい」という先生。

今日は、高麗人参入り「洗顔石鹸」を下さいました。

「しわ」に効果が。。。

確かに、カラーの間、雑誌「STORY」の「顔のリフトアップ」の記事、食い入るように見ていたのは私です。見られちゃったかな。

洗いあがりは、すべすべしっとり。綺麗になりそうです。

2007年12月20日 (木)

知らなかった。。

「costco」が川崎にオープンしてたなんて。しかも、7月に?

そう言えば、みち子さんがそんな事言ってたけど、ここだったのね。

最近、この手のニュースに、トンと疎くなってる今日この頃。反省。

Midoriさんに、一度だけ連れて行ってもらったミシガンの「COSTCO」は、広くて楽しげな場所でした。倉庫みたいだったけど、いいのいいの、それも楽しいの。

旅行先のスーパーは、欠かせない観光スポット。大きければ大きいほど、ウキウキ。旅行会社のツアーにも組み入れたらいいのに、絶対女性は夢中になるはずだから。

中には、「知らないところは、何処に何が有るか分らないから苦手」なんてことを仰る方もいらっしゃいますが、、何処に何が有るか分らないから、面白いんじゃない!とスーパー大好きな私は思うのでありますよ。

山瀬まみちゃんも、海外に行ったら、タッパーウェア-を山ほど買い込んでくるって、テレビで嬉しそうに話してたけど、分るなぁその気持ち。できる事なら、隅から隅まで買ってしまいたいくらいだもの。

そんなスーパーが川崎に有ると知ってしまったからには、是非行かねばなりません。楽しみだわ。

普通のスーパーだって、

Dsc03556_3 Dsc03558_2とか、

とか、

色が原色のケーキやら、2人家族では到底食べきれないお肉の塊やら、

物凄い種類のシリアルやら、、もう~~、楽しすぎる、アメリカのスーパー。

2007年12月18日 (火)

ビュッフェランチ

ランチ大好き、まきちゃんと、

Dscf0193 「ひな野」にて

和食のビュッフェランチ。

主婦が多いのかと思いきや、

高齢のご夫婦らしき人が多い。

火曜日は、60歳以上割引サービスだって。

納得。

待つ事約1時間。やっと順番が来た。  

がつがつと第一回目突入。

しまった、慌てて写真とるの忘れちゃった。

菊花を散らした「牛蒡ちらし寿司」、「蓮根の天婦羅」、「有機野菜のサラダ」、「かぼちゃ入り寄せ豆腐」、「ニラとほうれん草のおひたし」、「牛蒡の胡麻合え」、etc。。。

Dscf0190 そして、デザートで締めるつもりが、

あたらしい物が増えていたので、

つい欲張って、変な組み合わせに。

平日は時間無制限。

有機野菜を中心に、味も優しく、女性、中高年には嬉しいお店。

もう一度行ってもいいかな。

2007年12月16日 (日)

ラスベガス・グランドキャニオン

「旅行から帰ったので、ご報告」と友人のしまのちゃんからメールが届いた。留学中のお嬢さんを訪ねて、一緒にラスベガスからグランドキャニオンに行ったんでしたね。添付の写真は、どれも楽しそう。

そうそう、4年前に一緒に行ったときも楽しかったよねぇ。思い出しちゃった。

今年は「MGM」に泊ったんですね、5005室って、どんな広さ?

私達の時は「Monte Carlo」と超豪華ホテル「Venetian」でしたね。

そんなラスベガスを、

Mm_2 例えば、

「m&m’s」で、チョコレートの量り売りを買ったり、

あちこちのお店を

冷やかして歩いたり、

Photo_2 例えば、

「ベラッジオ」の踊る噴水を飽きる事無く眺めたり、

「ミラージュ」の火山噴火ショーを楽しんだり、

ホテルを眺めているだけでも、楽しかったね。

夜は食べきれないほどの「バフェ」にはしゃぎ、食べ切れない事を悔しがり、、って、おいおい。

カジノでの荒稼ぎ、英語も良く分らないのに大笑いしたショー、等々大いに楽しみ、それでもまだまだ足りなかったラスベガスの思い出。

一転して、ラスベガスから約5時間、レンタカーで行った「グランドキャニオン」の自然の素晴らしさ。

Gcsunset 例えば、

「ホピポイント」で見た夕日。

「しまのちゃん、ビデオはいいから心に焼き付けようよ」と言ったけど、やっぱりビデオに残してくれて有難う。本当に素晴らしかったね。

公園内の「Kachina Lodge」に宿泊する事が出来た事を始め、全て、ミシガン在住のMidoriさんのご尽力に拠るもの。

Gcrising_sun お陰で、

「マーサーポイント」での朝日も見れた。

寒くて眠かったけど、(11月後半はマイナス3度ですって!寒かったでしょうね?)でも、これを見ずしてどうする!!でしょ。。涙が出るほど美しかったね。

ドライブ途中に休憩したウィリアムズは、ルート66の古い街並。是非寄りたかった場所。

Route661 で、

ランチで入った「デニーズ」に売っていた

ナンバープレートをゲット。

今度は「モニュメントバレー」や「イエローストーン」やあれやこれや、、行きたいところがいっぱい。西部劇の世界でもありますし。

ヨーロッパも魅力的だけど、アメリカもまだまだ!どうする?

2007年12月15日 (土)

ケーキ作り 体験教室

ケーキ作りが得意な友人から、クッキングスクールの「クリスマスケーキ作りお試し教室」に参加しませんか?とお誘いを受け、仲間4人で参加することに。

11時30分から約2時間のコース。家事を急いで済ませ、時間前に集合し受け付けも済ませた。アンケートなどを書きながら、待つ事30分、、、そう、30分!!!日頃穏やかなさつきさんが、「ちょっと待たせすぎじゃない?普通だったら帰るわよね」と。。切れそうな気持ちを抑えていた私は、「一人だったら間違いなく帰ってたわ」と。「これ以上待つ事になるなら帰ります。」と抗議を申し込むと、「今から始めます。申し訳ありません」と担当者。そういう事ならと、調理開始。

そして、2人一組で作り上げたケーキがこれ。

 Dscf0187_3

ふわふわのココア生地に、

イチゴクリームを絞り、

生クリームとコンデンスミルクのミルククリームでツリーをイメージ。

ラズベリーソースとピスタチオをトッピング。

最後に柊木を飾って、ハイ出来上がり!!

お味は、甘過ぎず、ふわふわでなかなかの物。

かわゆく出来ましたが、それにしても、雑ですねぇ。。。。性格そのまま。

やっぱり、私にはチーズケーキの方が向いているようです。

余ったスポンジでパフェを作り、試食をする頃には、すっかり機嫌も良くなっていた私達なのでした。

良かった、良かった。ご馳走様でした。

2007年12月14日 (金)

遅ればせながら、、

ジョニーデップの新作が、来年1月に公開されると知りました。(おそっ!)

「Sweeney Todd/フリート街の悪魔の理髪師」

お~、タイトルを聞くと怖そう~~。  

でも、

ミュージカルコメディで、勿論、ジョニーの歌声も聞ける。

血の海シーンが沢山出てきそうで嫌だけど、やっぱり観たい、聞きたい、行くしかない。

ジャパンプレミアム試写会には、ジョニーもティム・バートンも来るそうですが、

なんせ、今頃言ってるようじゃ、申し込んでも無理ですよねぇ。

「ゴールデングローブ賞」にもノミネートされました。

日本時間 1月17日 午後8時、楽しみです。

詳しくは、こちら

ワーナー とか ジョニーに首ったけ! とかご覧下さいませ。

ねぇ、1月19日公開ですって、知ってた? 

モチロン? ちぇ~~~、負けた!!

って、誰に言ってるのかしら?ワタシ。。

2007年12月12日 (水)

復活ライブ!!

レッドツェッペリンの復活ライブが行われたんですね。

エリカ様もご機嫌だったようですが、あたりまえじゃないですか、ねぇ。。。

一枚のペアチケットを約1900万で手に入れた人も居たとか。

ほぇ~~~、でございます。

私も、いつかは見る事が出来るのでしょうか?

見たいと言えば、メジャー行きが決まったらしい、楽天の、というより、元YBの「福盛」投手の活躍する姿。

結構好きでしたが、意外な出来事でビックリです。

正直、「斎藤隆」投手もあんなことになるとは思っていなかったし、

「大家」投手が、横浜じゃ今ひとつだったのに、素晴らしい活躍でした。

福盛投手にも、是非、メジャーで輝いてもらいたいものです。

頑張れ、ふっきー!!

2007年12月11日 (火)

諦めが肝心?

昨夕、突然体調が芳しくなくなった。

運の悪い事に、今週はゆっくりと休んでいる暇が無い。

病院は、大の苦手だけど、そんな事は言っていられない。

わが街は、近くに大学病院が二つもあるせいか、

人口密度に反比例して、

通称、「病院通り」と呼ばれる場所に、選ぶのに困るほどの病院が建ち並ぶ。

迷った挙句、家の側に行く事にした。

説明して、診察を終えた瞬間、「あ~失敗した」と後悔。

ここで食い下がれないのが私の悪い癖で、

「もういいわ、ここを選んだ私が悪いんだから」と諦め、適当なお薬を頂いて帰ってきた。

とりあえずは、一つの症状に効くのは間違いないのだから。

気は持ちようってね、、、あっ、なんだか効いてきた!!! かも。。

こんな風に、あんな事もこんな事も諦められたら良いのに。。

2007年12月 9日 (日)

天婦羅ランチ

旅行相談会なるものに行くために、新橋まで出るので、

ついでに(どっちが?)銀座で天婦羅でも食べようか、、と言う事になった。

今回は「うに」と「しらこ」が目的なので、

それらしいお店を求めて数件歩いたが、なかなかお目当てのお店が見つからない。

仕方が無いので、丸の内の「天政」にしようかと思っていた矢先に見つけたのが、

「天一」のソニー店。カウンター10数席の小さなお店。

 Dscf0183  

まずはコース通りに揚げてもらい、

追加注文は、最後のかき揚の前に。

残念な事に「しらこ」が無かったようなので、

夫は「うに」と「牡蠣」「ほたて」を追加注文。

私はコースだけで充分だったのだが、「マイタケ」を追加。

「うに」はとろ~りと良い具合にとろけ、絶品!だったし、

「牡蠣」も味が濃厚になって、これもまた良し。これで「しらこ」があったら言う事無かったんだけど。

(他のお店で聞いた話だが、「うに」等は海苔で巻いて揚げてくれるが、外国の方は、海苔が苦手な方が多いらしく、「食べられるか」必ず確認するとの事でした。)

そして、かき揚で私は「天茶」、夫は「天丼」にしてもらう。

最後に、別のテーブル席に用意してくださった「お茶」と「お菓子」でご馳走様でした。

本来の目的の旅行相談会は、パンフレット以上の収穫は無く、ガッカリだったけど、

新橋駅で購入した「ジャンボ宝くじ」が当るような予感が。。。。

2007年12月 7日 (金)

Noguchiでランチ

あけみさんから 「ランチしませんか?」と誘われてから一ヶ月。

今日、家庭料理の「Noguchi」に、みち子さんと共に連れて行って頂いた。

住宅街に在るそこには、予約の女性達が次々に訪れ、

数々のトールペイントが飾られたダイニングは、開店と共に満席に。

Dscf0172_3 まずは、

「かぼちゃ入りおからサラダ」

「カレー味挽肉あんかけ大根煮」

「紫芋茶巾絞りパイナップル味」

「納豆がトッピングされた大根サラダ」他4品のワンプレート。

Dscf0174 熱々の「鮭のホイル焼」

少な目のご飯

味噌汁。

デザートは「小豆のゼリー」 と     

Dscf0176  バナナのシフォンケーキ Dscf0178

いかにも女性好みの店内と、リーズナブルなお値段で大人気とか。

野菜中心でヘルシーなのに、満足感もあり、お得な気分が受けるのかな?

美味しくて楽しいランチタイムとなりました。

料理自慢のみちこさんの夕食に、「おからサラダ」は加えられたでしょうか?

2007年12月 6日 (木)

嬉しい1日

「お母さんのところに行くんだけど。。」と言う私に、

「お寿司ご馳走するから寄れば?」と姉からのメール。

こんな美味しい話を断わる理由など、全く見つけようもない私は、

Dscf0165_2大福専門店「小倉屋」さんの

塩大福を持参して、

いそいそとお邪魔した。

若い店主の作る大福は

とにかく美味しい。

 そして、

Dscf0170_2

「勢寿司」(配達専門、上寿司のみ)の

ボリュームたっぷりの、美味しいお寿司に舌鼓。

夕飯が入らないくらい、満足満腹。

はぁ、ご馳走様でした。

それにしても、「美味しい」としかコメントできない私は、、、

そして、そして、何より嬉しかった事は、

何年も食欲の無かった母が、

「今度は、美味しいもの食べたいな」と言ってくれたこと。

大好きな「うなぎ」や「中華料理」が食べられるようになりますように。

2007年12月 4日 (火)

またまた本日の、、、

まずは、「星野ジャパン」おめでとうございます!!

夕飯時に見ていたので、胃がキリキリしました。

我がYBの「村田選手」のデッドボール、活きてましたねぇ。

あとは、北京での活躍とフェアーな応援を願うばかりです。

で、本日の・・・は

Dscf0160 優美ちゃんが、

「ヤーコン」を下さいました。

自家栽培です。

サツマイモではありません。

「ヤーコン」はアンデス原産のキク科の植物で、

「フラクトオリゴ糖」と「食物繊維」が含まれていて、

お腹の調子を整えてくれる、女性に嬉しい食べ物です。

食感は、シャリシャリと梨のような、リンゴのような甘味があって美味です。

Dscf0163

今日は、

生で頂くのが一番美味しいと思うので、「リンゴ」「柿」「アスパラ」と一緒にマヨネーズで合えてサラダに。

あまり食べ過ぎると、お腹がゴロゴロするので、気を付けないといけません。

「きんぴら」「天婦羅」も美味しいらしいけど、火の通しすぎには注意が必要だそうです。さぁて、腸美人にもなれるでしょうか?

 

2007年12月 3日 (月)

涙の訳

「海亀」は塩分調節のために、涙しながら泳いでるそうです。

悠々と泳いでいるように見える亀仙人も大変なのですねぇ。

私は、感動した!と言っては泣き、

    悔しい!と言っては泣き、

    悲しい!といっては泣き、

    痛い!と言っては泣き、

    嬉しい!と言っては泣く。

「なに、泣いてんの?」と呆れ顔で見ないで下さい。

私、泣いて心のバランスをとってるんですから。

泣くって、悪い事じゃない。。。

Dscf0139  

さつきさん制作の

「ステンドグラス」

優しいさつきさんらしい作品です。

2007年12月 2日 (日)

本日の到来物

今年もまた、九州より私の大大大大好物の「海老」が届きました。

いえ、我が家にではなく、ご近所さんにです。

そして、今年もまたおすそ分けしてくださいました。

なんて優しい良い人たちなのでしょう (T_T)

Dscf0153_3

活きが良すぎて、写真を撮る間にも何尾か逃亡してしまいました。

さぁて、今夜はどうして頂きましょうか?

刺身、焼き、茹で、天婦羅、フライ、、、

Dscf0159_5 とりあえず、

「茹で海老」にしてみました。

「あまっ~~~~~い」

「味噌も美味しいぃぃぃ」

ご馳走様でしたぁ。

シアワセな一週間の始まりです。

« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
フォト
無料ブログはココログ