« 長男の嫁 | トップページ | あしかがフラワーパーク »

2008年5月 3日 (土)

横浜中華街

夫の実家からの帰り道、いつものように中華街でランチ。

相変わらず、高級店には目もくれず、最近気に入っている広東料理の「龍華楼」へ。
一軒隣はいつも観光客が列をなしているのに対し、こちらは、どちらかと言えば地元の会社員風の方が多い。何せ、安くてボリュームもあり、この値段(650円だったかな)でこの味なら文句ないでしょ?と言うお店。薄味でくどくない私好みの味。今回は、「烏賊とニンニクの茎の炒め物」と「チンジャオロースー」これにご飯とスープとザーサイ。もちろんデザートには杏仁豆腐。これもまたさっぱりしていて美味しい。お手軽ランチには充分です。


(以前入った、杏仁豆腐が絶品だったお店がどうしても思い出せないweep 「もう一度食べたい」と我儘を言って探し回ったけれど見つけられず。次は絶対見つけるぞ!!と密かに誓ったのでした。)




それから、中華街に行ったら必ず買うもの。

Dscf0241_2

重慶飯店 のゼリーたち。。

特にお気に入りが「香酢黒糖ゼリー」

お試しあれ。

« 長男の嫁 | トップページ | あしかがフラワーパーク »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222066/41079593

この記事へのトラックバック一覧です: 横浜中華街:

« 長男の嫁 | トップページ | あしかがフラワーパーク »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
フォト
無料ブログはココログ