« 一気咲き | トップページ | ワグナー作品に魅せられて »

2008年7月 7日 (月)

旅のアルバム・ケベック編 その3

  3日目。

Dscf0040 観光馬車も走るケベックに別れを告げて、オルレアン島からイースタンタウンシップへ。




P1050930_2 P1050932
 




  
オルレアン島からケベックと、モンモランシーの滝を見る。
橋を渡るとすぐにある「観光案内所」で地図を購入。  
Dscf0053 P1050947





「キレイ!!キレイ!!」と感動のドライブ。
Pumpkin_2 道端で売られていたハロウィーン用のカボチャ達。出来ることなら一つ持ち帰りたかった。。





Dscf0060 P1050952





激走を続けるミシガンの黒豹。
シュガーシャックErabliere Richard Boilyでメープルシロップの説明を聞き、メープルバターのお土産を購入。(直売なので安い!!)冬は、雪の上に熱したメープルシロップを垂らして作るメープルシロップキャンディ(メープルトッフィ)を楽しめるらしい。

気がつけば、感激ばかりですっかり予定オーバー。
モンモランシーの滝は諦め(行けば良かったと、帰国後後悔)、
カナダのカトリック3大巡礼地「サンタンヌ ド ボーブレ教会」の見学。
Dscf0063_3 Dscf0067   













P1050967 王の道(ケベックからナイアガラまでの800kmの道)にあり、観光バスも立ち寄る、焼きたてのパンとメープルバターの有名なお店「Chez Marie シェ マリー」へ。おやつタイム。

「端っこまで塗ってね」と遠慮なく言うのは、アリ!のようです。



呑気な私は、ここからイースタンタウンシップまではかなりの距離があるなんて夢にも思わず。。。
今宵もまた、夜道を走ることとなったMIDORIちゃんなのでした。

日もたっぷりと暮れた19時30分
憧れのオーベルジュ「Manoir Hovey マノワール ハーヴェイ」到着。

ここ、ステキです!!

« 一気咲き | トップページ | ワグナー作品に魅せられて »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222066/41763465

この記事へのトラックバック一覧です: 旅のアルバム・ケベック編 その3:

« 一気咲き | トップページ | ワグナー作品に魅せられて »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
フォト
無料ブログはココログ