« 熱き闘い | トップページ | 東奔西走主婦 »

2008年7月21日 (月)

義母の玲子さん。

結婚当初からしばらく、完璧に見えた義母は私にとって、ちょっと怖い存在でした。

振り返ってみると、
私が嫁いだ時、義母はちょうど今の私と同年齢で、ボランティア活動にも積極的に取り組んでいた、まだまだバリバリの現役だった訳で、経験不足の私が太刀打ちできる相手ではありませんでした。
何より、これは敵わないなと感じたことは、レンジフードがピッカピカに磨きこまれていたことでした。それを見て、ここのキッチンを自由に使える日は来ないに違いない。と確信したのです。
しかも、夫、2人の息子の男性3人に囲まれ、女王さまのように見えました。(夫よ、悪い意味じゃないので誤解しないように)
口うるさい娘2人に囲まれた実母と対照的だったのがとても印象に残りました。


月日が経ち、お互い年を重ね、経験を重ねていくうちに、少ずつその距離が縮まってきたように感じます。そうなると、何だか考え方や感性が似ているような気がしてきました。本や旅行など、共通の話題も多くなりました。

音楽など無縁だと思っていたのに、綾戸ちえさんや、最近では徳永英明さんなどの曲が気に入っていると言うことも知りました。まだまだ私の知らない面を持っているのでしょうか?
そう言えば、「コンサートに一緒に行きましょう」と約束していたのを、まだ実現していない事を思い出しました。
「外出は嫌だわ」と言われないうちに、少しずつ、約束を果たしていかなければと思うのでした。




Dscf0045

« 熱き闘い | トップページ | 東奔西走主婦 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222066/41926673

この記事へのトラックバック一覧です: 義母の玲子さん。:

« 熱き闘い | トップページ | 東奔西走主婦 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト
無料ブログはココログ