« クロアチアの旅・ドゥブロヴニク編 その1 | トップページ | クロアチアの旅・ドゥブロヴニク編 その3 »

2008年10月26日 (日)

クロアチアの旅・ドゥブロヴニク編 その2

ハイライト中のハイライト城壁廻り。
Dscf0570  全長1940m、高さは最高で25m。見るからに堅牢なこの要塞は、1667年の大地震で街のほとんどが破壊されたにもかかわらず、ほとんど被害を受けなかったとのこと。遊歩道の入り口は3か所。私達は、レヴェリン要塞から入り、ピレ門脇までの約半周の予定で出発。余力のある人は一周もよし。ここはピレ門の出入り口。階段が急こう配でちょっとビビり気味。



Dscf01361_2 人一人く程の幅の遊歩道を、写真を撮りつつ町を眺め、海を眺め歩く歩く。






Dscf0539_6 Dscf0550_7

Dscf0546_7 Dscf0137_5   

上って下って、所々高所恐怖症の人は動けなくなったり、
Dscf05551

NHK「世界の街歩き」で見た『○○婦人』も発見!!
「あれ、そうじゃない」と大騒ぎでパチリ。
Dscf0554_2 Dscf0548_2

ピレ門を過ぎると、アドリア海が見えてくる。
ポカール要塞を過ぎたあたりでギブ。ピレ門まで引き返すことに。そこで城壁に落書きを発見。沢山の名前が彫りこまれていました。残念なことです。
Dscf0559 Dscf0560

Dscf0113 Dscf0148_2

ヌーディストビーチで有名なロクルム島。現在住人は2家族だと言っていましたっけ。(NHK・世界の街歩きから)

Dscf0571_3 美味しいと評判のジェラートを頂きながら、集合時間までしばし休憩。(ここで頂いたわけではありませんが)
ひとまず、ホテルへチェックインしたら、夜は自由行動。先ず、夕食を何にするかが最大課題です。続きます。





« クロアチアの旅・ドゥブロヴニク編 その1 | トップページ | クロアチアの旅・ドゥブロヴニク編 その3 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222066/42913637

この記事へのトラックバック一覧です: クロアチアの旅・ドゥブロヴニク編 その2:

« クロアチアの旅・ドゥブロヴニク編 その1 | トップページ | クロアチアの旅・ドゥブロヴニク編 その3 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト
無料ブログはココログ