« クロアチアの旅・ドゥブロヴニク編 その2 | トップページ | クロアチアの旅・シベニク編 »

2008年10月28日 (火)

クロアチアの旅・ドゥブロヴニク編 その3

Dscf0589_2
ホテルでの夕食もそこそこに、「ナイトクルーズ」を楽しもうと繰り出した4組の夫婦の目論見は、見事に打ち砕かれてしまいました。(9時までと書いてあったのに、10月は6時が最終らしく、明日8時に来いって・・無理!) 盛り上がった気持ちを静めるべく、ピザとビールとジュースでくだを巻くだけ巻いて引き揚げた、楽しかったけど、ガッカリのドゥブロヴニクの夜でした。

Dscf0595 翌朝、素晴らしい夜明けですっかり気を良くした私達を、出来る添乗員Aさんが案内してくれた場所は、絶景のビューポイント。「30分、早めに出発します」と、ツアー予定にない場所を案内してくださいました。 こんな時にも、Aさんの組で良かったと、心の底から思うのでした。そして、そこで見たものは、、


Dscf0644
観ていないのでわかりませんが、「魔女の宅急便」のモデルにもなったとか。一同大感激です。
Dscf0636_4 今日も、大型客船が停泊しています。浅瀬の為に、途中から小さいボートに乗り移って上陸するそうです。一度はしたい、「豪華客船の旅 」船酔いは大丈夫でしょうか、それだけが心配です。





5日目の観光は「シベニク」です。300km、約5時間30分。走れ走れです。
途中立ち寄った場所でみんなが注目したのは、景色ではなく、
Dscf0198 Dscf0663

こちらだったようです。
Dscf0670_2 Dscf0673

「試食置いといたら、もっと売れるのにねぇ、教えてあげようかしら」ですと。う~ん確かにねぇ。あれ?そう言えば、みんな蜂蜜舐めてたじゃない。私も舐めておけば良かったわ。



魔女繋がりで、
Dscf0752_2 ドライバーさんのお守り。ドライブ中、ゆらゆらユラユラ・・飛んでる姿が愛おしくて。ヨーロッパは「ハロウィーン」の習慣はないそうですが、幸運の魔女だと、とても気まじめなドライバーさんが、嬉しそうに仰っていたのが印象的でした。





 

« クロアチアの旅・ドゥブロヴニク編 その2 | トップページ | クロアチアの旅・シベニク編 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222066/42937135

この記事へのトラックバック一覧です: クロアチアの旅・ドゥブロヴニク編 その3:

« クロアチアの旅・ドゥブロヴニク編 その2 | トップページ | クロアチアの旅・シベニク編 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
フォト
無料ブログはココログ