« デートな気分 | トップページ | マダムT.パワー »

2009年1月27日 (火)

傾聴ボランティア

「心細そうに見つめられると、ほっとけないの」と言っては、ワンちゃん、ネコちゃんを保護し、迷子の届けが出ていないか?病気はないか?と心を配り、里親が見つかるまで面倒を見るので、自宅には何匹のワンちゃんネコちゃんがいることか。

そんな心優しい友からの新年メールに、
「今、傾聴ボランティアの講習会に行っています」と書かれていました。

「傾聴ボランティア」とは、
御老人の話を、相槌を打たず、意見を言わず、ただひたすら黙ってお話を伺うこと。だそうです。「なんとも彼女にぴったりのボランティアだわ」と感心しましたが、最初は、5分間と持たなかったそうです。確かに、相槌が打てないのは辛いかも知れません。

ボランティアに参加できるほどに、心にゆとりができるのは何時のことだろうか?と考えると、ちょっぴり彼女が羨ましくなりました。
こんなことを言ったら、
「やる気の問題よ」と言われそうですが。

そんな友から教えてもらった、大人のしりとり。
例えば、
「今日はいいお天気ね」で始まったら、次の人は「ね」から始まる会話で繋いでいく。と言うもの。「会話」にしなければいけないので、案外に難しく、各人、棒読みのような会話になってしまうのも愉快です。脳の運動には良いそうですよ。





« デートな気分 | トップページ | マダムT.パワー »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222066/43874131

この記事へのトラックバック一覧です: 傾聴ボランティア:

« デートな気分 | トップページ | マダムT.パワー »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト
無料ブログはココログ