« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »

2009年3月

2009年3月31日 (火)

日光湯元温泉・日帰り入浴の旅 2

さて、「日帰り入浴なのに続くのかよっ!」と言う鋭い突っ込みには耳を貸さずに第2弾。

湯元到着後、まずはお決まりの「ビジターセンター」へ。

Dscf0466_2 どうやら、「スノーシュー」は3月初旬で終了らしい。途中、休憩で立ち寄った「三本松茶屋」さんでも終了でした。12月20日頃から可能と伺い、お楽しみは来年に持ち越しとします。

で、ビジターセンターで、重さ1kgのヘルメットを被って、「シカの気持ち」を体験? 角がこんなに重いとは!頭がクラクラしました。

一通り見学し、温泉街へ向かうことに。


旅行案内の方が「ここは、温泉が御馳走ですから」と仰ったとおり、入浴するたび感激する温泉で、私の中のベストスリーに入る場所ですnote(東日本限定では有りますがcoldsweats01

今日のお風呂は、Dscf0501_2 国民休暇村で。
Dscf0470_3

(クリックすると大きくなります)

こんなキャンペーンも行われている模様です。
お食事は日光らしく「湯葉御膳」1600円。湯葉尽くしです。
レストランのオーダーストップが13時。ぎりぎりセーフでした。
温泉は15時まで。790円。(タオルは別料金)
スッベスベでホッカホカになる本当に良い温泉です。
オット曰く「これでビールが飲めたら最高だ、やっぱり泊まりじゃなきゃ駄目だな」って。
確かに、仰る通りでございました。

大満足した後は、のんびり下山です。
ゆっくり走ると、素通りしていた場所が目に留ります。

        「二荒山神社・中宮詞」    
Dscf0484
  凍っています。        「男体山」 登山道口
山開き前なので、登山道口は閉められていましたが、中を伺うと、急な階段がどこまでも続いているように見えます。絶対無理!と諦めた瞬間でした。毎年山開きを行う宮司さんは大変です。願い事(特に「勝運」)を済ませ、中禅寺駅前に在る「みやま堂」の出来立てお饅頭を頬張りながら、いろは坂を下ったのでした。

帰宅してからも、ずぅっと体中から硫黄の匂いが続いていました。heart04

2009年3月30日 (月)

日光湯元温泉・日帰り入浴の旅1

諸事情により、スキー旅行がキャンセルになった今日、ならばと、大好きな「日光湯元温泉」へ日帰り入浴に出かけることに決定。
もしかしたら、スキーかスノーシューができるかもしれないからと、日帰りにしては大荷物を詰め込み、いざ出発。平日とあってか、がらがらの日光市内を通りすぎ、雪のないいろは坂をスイスイ進み、「中禅寺湖畔」到着。
Dscf0436_3
日差しは有るものの、外気温はマイナス表示。サブっ。
次に向かったのは「龍頭の滝」
Dscf0443_2
予想以上の水量で迫力満点。雪解け水?
さらにぐんぐん進む。
Dscf0457_2
左側に進むと湯元温泉へ。
右側は金精道路閉鎖中。4月25日開通だったかな。
硫黄の匂いが漂っていい感じ spa
 (湯の湖から金精峠方面)
Dscf0472


さてさて、どこの旅館で入浴しましょうか?

それにしても、人が見当たりません。。。

大丈夫なのか?日光湯元温泉。

明日に続く。







2009年3月29日 (日)

どこへお出かけ?

今週末はETC割引を利用されて、
皆さんは、どこへお出かけだったのでしょうか?

夕方、ドラッグストアに入ろうと信号待ちをしていると、

「△△道・○○~●● 渋滞15キロ」と、高速道路情報が表示されていました。
普段、そんなに渋滞が起こる場所ではないと思われるところです。

買い物を済ませた数分後には、なんと、26キロに延長!!

こんな行楽日和に、こんな場所で、
「とんかつ」などを頂いていた私は、

200903281259001_2

「へぇ~凄い!お出かけしなくて正解だったわね」などと悔し紛れにつぶやいたのでした。




2009年3月26日 (木)

甘言・還元セール

優勝セール3日間。
一応行ってみました。

駅前に在るそのお店は、
駐車料金が有料になり、客足が遠のいたのか?
品揃えが今一だから、客足が遠のいたのか?
ショッピングモールに客を奪われたのか?
ワタシには分かりませんが、
とにかく、そんな所に行ってみました。

Dscf04341_2

全品が還元対象ではなく、食料品も除外。
なんだかちょっと拍子抜け。

目的のものが有った方には有効だったかも。
結構な人が還元レジに列をなしていましたから。

欲しいものが見つからなかったワタシは、
駐車料金分の食料品を購入し、
イソイソと次のお店に向かったのでした。




2009年3月25日 (水)

クジ運

「プールに遅れそう。。。」とドタバタしていると、
「宅配便で~す♪」

心当たりは特にないけど、もしかして??
「誰か美味しいものでも送ってくれたぁ?」と食い意地の張った私は喜び勇んで玄関へ。
軽いし、薄いし、どうやら食べ物ではなさそうだわ、、、残念。
じゃ、取り敢えず、プール、プール。



プールから戻り、例の包みを開けてみると?

Dscf04331

「HOYAロゴ入り ステッドラー多機能ペン」と言うもので、

ボールペン(黒・赤)・シャープペン・オレンジ蛍光ペンの4種類が一本になっている優れもの。おぉ~、素晴らしい!!

応募した記憶はないけど(忘れた?)眼鏡を購入したご褒美らしい。

ちなみに夫の名義で届きました。

考えてみると、「当選」と言って届く物はオット名義ばかり。
なかなかにクジ運が良いらしい。

ワタシは、大物狙いなので、このような物には当たらないようになっているようです。(決して、断じて、絶対に、負け惜しみなんかじゃありませんからっ!!)




2009年3月24日 (火)

やっぱりWBC。と、淡墨桜。

本日は、やはりこの話題は避けて通れないでしょう。

WBC 侍NIPPON ばんざぁい!!

それにしても、こんな体に悪い試合は久しぶりでした。
一回ごとに、テレビをつけたり消したり、忙しいこと。
そのドキドキが頂点に達した、「9回裏 ツーアウト 一塁 二塁」の場面。
ピッチャー・ダルビッシュの力の入った投球にわが心臓が耐えられず、敵前逃亡。bearing
とは言え、勝利は確信していましたが。(本当です!)

心を静めるため、まず向かった先は

Dscf04231_3花冷えの中 

「淡墨桜(うすずみざくら)」の咲く公園へ。 
Dscf0426_7

大きな桜が2本。どちらも見事に満開でした。

Dscf04271

帰宅すると、「日本連覇達成!!」と。
大事な場面を見逃してしまって残念だったけど、
9時からの再放送で見ることにしましょう。

それにしても、本当に良かった。
イチローさん、これぞスーパースターshine
そして、我がベイスターズの内川選手に拍手。
打って良し!守って良し!!
こんなに立派になっちゃって。。crying   


未だにドキドキが止まらない。



2009年3月23日 (月)

泣いてもいいよね。

たこ焼きならぬ「ハムチーズ焼き」を上手にひっくり返すとっきー。
200903201848000
「小さい頃は女の子だったからねぇ」と言うと、
「えっ、とっきー、小さい時、付いてなかったの??」と驚いたように見る顔も可愛いlovelyけど、
小学校の卒業式に列席した一年坊主が、淋しくなって大泣きしたと言う情報は、いかにもとっきーらしくて微笑ましい。

ドラえもんを見たって、涙が出ちゃうし、甘えん坊だし。

強い男の子になって欲しいと願う父ちゃんには、ちょっと物足りない?

でもね、

甘えん坊だってそのうち卒業して、逆に淋しくなっちゃうかもよ。

だから、今は少し泣いてもいいよね。

って、大甘なKiriさんは思うのでした。


2009年3月22日 (日)

紛れてみる。

「東京マラソン」をちょいと見学に。

まず、地図をゲット。
200903221930000_2
銀座にて。
200903221205000_2   
イベントなども色々あったようだが、出足が遅かったため、どれにも間に合わず。
とりあえず、浅草まで足を伸ばしてみる。
   200903221340000_3 
200903221407000_5 200903221359000_6

200903221342000_5 200903221453000_4

このようなイヴェントものは、思いつきで行ってはいけないと痛感。マーチングバンドとか、見たかったしね。

人混みに紛れた一日なのでした。

どなた様もお疲れ様でした。










2009年3月21日 (土)

買ってみた

200903191752000_3 いつもの美容室で、いつもの様に5歳若返った日。
「kiriさん、GT-Rで中央走ってきちゃいましたよ、あの加速には自分でビビっちゃいましたぁcoldsweats01」と先生。
「えっ?買ったんですか?」 と聞けば、真相は別なところに。
なんにせよ、15年目の絶好調愛車に、ETCを付ける羽目になった私には、遠いお話なのでした。
(五〇〇〇円割引の特典は受けませんでしたが、2回以上2年払いってどうなんでしょう?ディーラーの方のお話では、嫌がっているクレジット会社もあるとのこと。しかも金利を考えれば、それほどのお得感もなさそうです。量販店では何か得策が有ったのでしょうか?)


そんな帰り道に、こちらのブログで紹介されていた食玩を思い出し、日頃の倹約主婦の私がコンビニで買ったものは。
Dscf0492_5
全18種類とか。文字が小さくて車種が判別できずに取り敢えず2つを購入。運良く一つがGT-Rでした。ちっちゃくて可愛いチョロQ。これはちょっと嬉しかったかも。

あと5つ揃えようかとも思いましたが、缶コーヒーがどうも苦手。断念(オーバーな!)致します。ハイ。

2009年3月20日 (金)

墓前にて

天気予報は「雨」だったけど、心配ご無用。
お墓参りには、不思議と雨に遭った試しがありませぬ。
今日も、身支度を整えていると雨が上がり、
お墓に着く頃には、すっかり青空が広がって。
 Dscf04281_2

いつもの様に、お掃除をして花と線香を供え手を合わせ、
なぜか、今年は、
「ごめんね」と何度も呟いている私。
あまり来られなくて、ごめんね。。
親孝行じゃなかったかな、ごめんね。

父があっはっはぁと笑いながら、
「良く来たな、気を付けて帰れよ」と言っているように聞こえたのは、突然日差しが眩しくなったから。間違いない!!


帰り道、
仕事帰りの父を迎えに行った時、
警官に車を止められ注意を受けたことを思い出した。

父「そんな標識どこにも出ていないじゃないかpunch
私「そんなこと初めて聞きました、家に帰って本読んで確かめますannoy
二人揃って、血気盛んでありました。
お陰で?無罪放免でしたけど。confident










2009年3月19日 (木)

沈丁花

気を抜いていたら、すっかり寝坊した朝、
予定していたお墓参りを明日に変更。
(ごめんね、お父さん)

で、風のない穏やかな日には、洗濯洗濯。
大量の洗濯物を抱えて外に出ると、
ふわぁ~~っと、良い香りが。
どこどこ?と見回すと、
数年前に、夫の実家のものを挿し木した「沈丁花」
Dscf0483_2
見かけは貧弱だけど coldsweats01
充分に存在感をアピールしています。

Dscf0482

早速玄関の前に移動しました。

「お帰り~」と出迎えてくれるでしょう。


2009年3月17日 (火)

風強し

外が見えない穴倉的な場所で過ごす日は、
雨が降っているのやら、晴れているのやらがさっぱり分かりません。本日は、どうやら車の運転が怖いくらいの強風だったようです。
さぞかし、大量の花粉や黄砂が押し寄せた事でしょう、おそろしや。

しかも、もっと恐ろしいことは、

昨日、クイズ番組で聞いたところによれば、
「花粉が最も飛びやすい時間帯は??」
な、な、なんと!!!
午後4時から6時」だそうです。
正午頃だと信じて疑わなかった私は、わざわざ外出時間を4時以降にしていました。選りに選って花粉の真っただ中に飛び出していた訳です。なんとも恐ろしい話です。今日はまさに、穴倉から飛び出したのが4時過ぎ。たっぷりの花粉を浴びたワタシは、夕食後爆睡なのでした。(いつもじゃないかって?ま、そうとも言う)

我慢の限界。ついに病院に行ってきました。

  Dscf0477_3

診察(昨年のカルテを見ただけ)とお薬で5000円強。効いてもらわねばなりませぬ。






2009年3月16日 (月)

まずは一勝

先ずは一勝です。

次は韓国戦。

ピッチャーはダルビッシュとな。

先日、テレビのインタヴューに答えていたダルビッシュ投手。

「みんなに良い所を見て欲しくて、力が入りすぎてしまう」と、何とも正直に。確かに、どんなに力投を重ねようが、パリーグの試合はなかなか放送されませんからねぇ、全国ネットは見せ場かもしれませんねthink
なんだか可愛らしいこと、、とは思いますが、そこは置いといて、力まずに投げてほしいものです。


そして、今回もべースターズ戦士、頑張りました!!
イチローさんには次回を期待して。
Dscf0475_2 


2009年3月15日 (日)

ぶらり・とちぎの旅

「花粉に塗れてこようか」と出かけた先は、
「蔵の街」栃木県栃木市。

例幣使街道の宿場町として商都として発展し、江戸の初めから利用された、巴波川の舟運で江戸から日光御用の荷や塩などが、栃木からは材木や農産物などが運ばれたそうです。その豪商たちが川の両岸に建てた白壁土蔵が今でも残っています。
そんな川で「舟遊び」を楽しんでいる方たちが。日曜日の1時から4時まで行われているそうです。
Dscf0460

Dscf0469_2 ぶらぶら歩くと、古い建物に出会えます。
こちらは「栃木病院」
他にも、旧家「岡田記念館」
麻問屋と銀行を営んでいた「横山郷土館」
「とちぎ蔵の町美術館」
材木回漕問屋 「塚田歴史伝説館」
「山本有三ふるさと記念館」
「あだち好古館」等々。
見どころ満載で、散策にぴったりの小さな町です。



歩き疲れたら、お味噌屋さん「あぶでん」で一休み。
Dscf0455_3 
店舗の隣で「田楽」が頂けます。
Dscf0439_3 Dscf04421_2
Dscf04461_3
「田楽セット」(豆腐・里芋・こんにゃく)500円。
そして「伝兵衛もち」と甘酒。
チョット濃い辛口目の「田楽味噌」でした。

味噌屋さんの甘酒は、香りがとても良くて、「お砂糖は一切使ってないんですよ」と言う甘さも上品であっさりとした飲み口でした。
御主人のお話によると、
「江戸時代、夏の長屋は大変に蒸し暑く病人もたくさん出た。そんな時に、栄養豊富な甘酒が栄養剤として飲まれていた」と。「俳句でも甘酒は夏の季語なんですよ」と丁寧に説明してくださいました。
ビタミン不足気味な私は、早速お土産に。
Dscf0471
「2倍に薄めて下さいね」とのことでした。
市販のものよりは、断然「濃い!!」感じです。

短い時間でしたが、
花粉にまみれた甲斐が有った一日となりました。










2009年3月13日 (金)

カカリチョウッ~~!

3月末でご退職となる方の送別会。bottle

「延長なさらないとは勿体ない」と申し上げますと、

「これから動ける年数は決まってるんだよ。その貴重な時間を無駄にしたくない。その方がよっぽど勿体ないよ」と仰ってのご退職。

多趣味な方ゆえ、これからは悠々自適に楽しい時間を送られることでしょう。

まずは、お疲れさまでした。



盛会のうちに送別会も終了し、全員でお見送り。

と、すぐに車が戻ってきました。

車から降りてきたのは、我がカカリチョウドノ。

「どうしました?」

「いやぁ、会計するの忘れてたよ」って!!

「カカリチョウッ~~!!」

日ごろのストレスのせいか、

お酒に飲まれるんですよねぇ、、、think

もう、、しっかりせい!!



2009年3月12日 (木)

パスタランチ

「あ~、私も連絡しようと思ってたのよぉ、以心伝心」
そんな友と、パスタランチ。

盛り沢山サラダとキャベツが入ったスープ。
Dscf0429_2Dscf0431

「春菊と海老のパスタ」と「海老とブロッコリーのパスタ」
Dscf0433Dscf04351_3

コーヒーのお代わりは2杯まで。
これで950円とはお得です。
「デザート追加は100円プラス」
でもね、「こぉんなに小さいのよ」と言うので、
デザートは、場所を変えてと言うことで追加なし。

芋好きな私としては、サラダの里芋がホクホクと美味でした。
春菊のパスタは、ちょっと苦味もあってまずまず。
何より、量が多くてお腹一杯になりました。
小さいデザートでも満足だったかも。

とか言いながら、やっぱり場所を変えて、
和洋折衷な「白玉団子クレープ」に舌鼓。

おしゃべりすぎて、疲れなかったなと心配になるほど、
大いに愚痴り、大いに笑い、気がつけば夕刻に。

お腹も心も満足なパスタランチでした。

おまけにお土産まで。
1
茎わかめだそうです。
早速夕飯に頂いてみました。
潮の香りがして、まさに私好み。
粘々も体に良さそうです。













2009年3月11日 (水)

チェンジリング

どうしても観ておきたかった映画「チェンジリング」

想像以上に面白く惹きこまれました。
アンジーをはじめ、出演者たちの素晴らしさは勿論ですが、監督と音楽も担当したクリントイーストウッドの凄さを感じさせられました。
治まらぬ動悸と共に、エンドロールで流れる曲を聴きながら、静かな涙が流れました。

牧師さんのメッセージ。
「皆が行動を起こすまで、私は訴え続ける」
果たして、これに応えられるのか?ワタシ。

警察の発表を鵜呑みにしそのまま記事にする新聞。
果たして、その裏にある真実を読み取れるのか?ワタシ。

何より、家族の為に戦かい続けられるのか?ワタシ。

折しも、拉致被害者のご家族が、キム元死刑囚と面会したというニュースが流れています。
会える日を信じて、懸命に活動をなさっているご家族たちと、この「チェンジリング」が重なりました。

アンジー(クリスティン)も最後に言いました。
私には「HOPE」があると。
彼女は生涯、希望を持って息子の帰りを待ち続けたそうです。






2009年3月10日 (火)

いただきまぁす。

重なる時には重なるもので coldsweats01
薄着になる季節に備えて、小さな努力を始めたとたんに。

ご近所さんから届いたものは、
Dscf0451
九州土産の「長崎サブレ」
「サブレdown」って「サブレsign01」ですよね。
「鳩サブレー」大好きheart04

またまた、知人からは、
Dscf0423
「10円饅頭」なる、一口サイズのお饅頭。
2段重ねで20個入り。これでも205円。

そして、中華街のお菓子。
Dscf0427_2
「招福楼」の「干し梅」
梅干しが苦手な私のお気に入り。
「中国産」だけど気にしない。

そんなこんなで、
私の小さな努力も水の泡。

とは言え、まだ始まったばかりだし、
ま、いいか。



2009年3月 9日 (月)

クウィーンメリー2・・ではなく

3月8日 日曜日。
「クウィーンメリー2」は、既に出港した後でしたweep

大黒埠頭から大桟橋に行き先を変更すると、

200903081412000

「にっぽん丸」が停泊中でした。

「小笠原スプリングクルーズ 6日間」の旅かと。。

一度は豪華客船の旅がしたいと願っていますが、心配はただ一つ、大型客船は、船酔いしないのか?と言うことです。乗船中、船酔いとの戦いなんて、考えただけで恐ろしすぎます。旅のお供「酔い止め」から解放される日は来るのでしょうか?


マリンタワーも化粧直しで「銀色」に輝いていました。

200903081259000


さてと、いつかは叶うかもしれないクルーズに備えて、旅行各社から送られてくる「クルーズの旅」のパンフレットでも眺める事にしましょうか。








   

2009年3月 8日 (日)

餃子 100個

とっきーのリクエストによる餃子作り。
用意された材料は、「100個」分。
しかも、おやつに餃子とな?coldsweats01

大量の具を前にして意気揚々と包み始めものの、
4人で頑張っても、なかなか減らない具に、
みんながダレダレになり始めた頃、ようやく完成!!

Dscf0446_2

出来不出来は置いといて、味で勝負!!

早速、頂いてみると、

「う~ん、美味しいぃ」

「家の餃子が一番!!」の大満足餃子の出来上がり。

「包んでるうちにお腹一杯になっちゃた」と言っていた私もモリモリ進んで。

いくらでも食べられちゃうところが怖いよねえ~happy02










 


2009年3月 7日 (土)

やりましたっ!

WBC、第二ラウンド進出決定。やりました。

イチローさん、爆発。さすがです。

で、どうでしょ、わがベイスターズの2選手。
男・村田選手と内川選手ですけど。

えぇ、昨年度のホームラン王と首位打者でした。
まぁ、チームは最下位でしたが、それが何か?
横浜(大洋)ファンは、そんな小さいこと気にしませんからbearing

今日も、良い所で活躍してましたよ。
男村田選手は、2試合連続ホームランです。
やりますねぇ。
内川選手も、ここぞと言う所で安打です。
やりましたよぉ。

アメリカでも、ガンガン飛ばしてほしいと思います。
横浜の底力?見せつけてしまいましょう?!

♪ 鍛えたそのパワー かっ飛ばせ~
   勝利を さぁ目指せ~、ホームラン ♪

♪ 波間に熱く光る ダイヤモンドの主役
   勝利へ走れ 内川 GO GO!! ♪

   Dscf0448_4






そしてもうひとつ、モーグルの結果。

応援している里谷多英さん、
予選5位から決勝で第9位へ。
ちょっと残念。また次に期待します。




2009年3月 6日 (金)

下から2番目の法則?

最近、友との会話で必ず出てくるフレーズが、
「お母さん元気?変わりない?」
互いに年を重ね、親の事が一番の気掛かりとなった証。

元気でいてくれるのが一番だけど、そうとばかりも言ってはいられず、それぞれが少しずつ事情を抱えて、それぞれが少しずつ頑張って。少しだけ話す事で励ましたり励まされたり。

そんな友人の一人と。
「親孝行をしたとは言えないけど、心配だけは掛けていない、、はず」と言ったワタシに、「そうよ!!どんなに兄妹が居ようが、下から2番目の人に親不孝はいない!!」と言いきった友人も下から2番目。間違いない。

二人兄弟の長男だって(夫)、そう言う意味じゃ下から2番目だし、あの人もこの人も、、、
色々顔を思い浮かべて考えた。

あるかも、「下から2番目の法則」coldsweats01



慰めるつもりが慰められて。

泣いてcrying笑ってhappy01

少しだけ気持ちが軽くなった気がしました。











2009年3月 5日 (木)

降っても晴れても

雨・雪が降る日は寒さに震えて動けず、
晴れた日には「花粉」が怖くて動けず、
どっちにしろ、ひきこもりな日々。
これはいかん!と、万歩計を着けようと思い立つが、電池切れ。なんだかなぁ。。
昨日のアクアビクスも、途中で息切れ。体力落ちまくりです。

でも、今日は「啓蟄」。

炬燵嫌いの夫の留守をいいことに作ったヌクヌクの空間から、ワタシもそろそろ這い出なくてはいけません。虫には負けていられませんからねぇ。

カスミソウも、
Dscf0445
ニッコウキスゲも
Dscf0442_5
いつの間にか、顔を出していました。


さぁて、
「花粉の40%はカットされるそうですよ」と聞いて作った眼鏡を掛けて、お出かけしますか。
夕方にね。





2009年3月 2日 (月)

韓国土産

「韓流好きのお友達に誘われて行って来たの」と、
韓国を旅をしてきた知人から、お土産を頂きました。
まずは、定番?チョコ。
Dscf0437_2
そして、
Dscf0444
小さくて可愛い爪切り。化粧ポーチに入れておくには持ってこいです。「お友達は30個も買ったのよ」って。職場とかへのお土産には最適だと思います。
以前には、
Dscf0449_2
こんな可愛いマグネットを頂いた事も。

特にお土産で大人気だったのは、韓国親善大使になったほど影響力のあったIKKOさんお勧めの「BBクリーム」で、皆さん大量に購入されたとか。
「ママ達はこっちね」と、熟年婦人たちには、価格の高い物を勧められたそうですが、「お土産だからこっちでいいわ」と選んだ品物は、果たして大丈夫なのでしょうか?頂いた訳でもない私が要らぬ心配をしてしまいました。興味がないので、どんな物なのかが良く分からないのですが (^_^;)

なにはともあれ、天候にも恵まれ、食事も美味しく、韓国の消費拡大にも大いに貢献し、大満足な旅行だったようです。それもこれも、旅の楽しみですものね。
どんなに洗濯物が待っていようが、しばらくは元気に過ごせること間違いなしですよ。

お土産とお土産話に花が咲いた一日でした。








« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
フォト
無料ブログはココログ