« 天地人の旅・直江津編 その1 | トップページ | 天地人の旅・直江津編 その3 »

2009年4月16日 (木)

天地人の旅・直江津編 その2

今回は登る!
なんたって、「春日山」ですから。
広くはに駐車場は既に満杯。続く道も上下線ともに路肩駐車でぎっしり。下って下って駐車したら、老若男女、春日山神社目指してひたすら登り、息が上がったころ、凛々しい謙信公のお出迎え。
Dscf0022412_9Dscf0026412_13

頂上を見上げ、溜息一つ吐いたところで、まずは神社から。



Dscf1162412_5Dscf0030412_5

で、本丸まで登る登る。ゼィゼィハァハァ・・・
千貫門~空掘~三の丸~二の丸~そして本丸。
Dscf1169_5Dscf1207_3

天守閣からの眺め良し。
Dscf1191412_2Dscf0042412_2

本丸より少し下ったところに在るのが「毘沙門堂」
Dscf0054412_2Dscf0055412_2

謙信公は、ここに籠って必勝祈願をなさいました。
ここを下ると、直江兼続屋敷跡。
はぁ、これが山城なのですねぇ。。。
久々に、山歩きをした思いです。
翌日、オットはふくらはぎ付近が、
ワタシは股関節付近が筋肉痛となりました。

Dscf1212_3 お侍には向かないと悟った二人は、
天地人博が行われていた場所で、
「殿」と『姫』に変身しご満悦なのでありました。




Dscf1221412三郎景虎が立て篭もった「御館跡」は、公園になっていました。自害をした「鮫ヶ尾城址」へは、翌日訪ねる予定です。 
 

« 天地人の旅・直江津編 その1 | トップページ | 天地人の旅・直江津編 その3 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222066/44686423

この記事へのトラックバック一覧です: 天地人の旅・直江津編 その2:

« 天地人の旅・直江津編 その1 | トップページ | 天地人の旅・直江津編 その3 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フォト
無料ブログはココログ