« トーク炸裂ランチ | トップページ | 多国籍料理店で »

2009年9月20日 (日)

ココ・アヴァン・シャネル

「映画観に行きませんか」と誘われて行ってきたのは、
ココ・アヴァン・シャネル

ココ・シャネルの半生を描いた作品で、
久しぶりに観るフランス映画です。

フランス語の美しい響きとともに、
主役のオドレイ・トトゥの瞳が印象的な映画でした。

ワタシに絶対的に欠けているもの、
「強い意思」を持った女性の物語は、観ていて気持ちが良いものです。

今年は、「シャネル」でも新調しようかしら?オホホ

いや、なんちゃって、、ですけど。。 トホホ。






« トーク炸裂ランチ | トップページ | 多国籍料理店で »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222066/46262439

この記事へのトラックバック一覧です: ココ・アヴァン・シャネル:

« トーク炸裂ランチ | トップページ | 多国籍料理店で »

2018年4月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
フォト
無料ブログはココログ

最近のトラックバック