« 新作ラスク | トップページ | 脱力 »

2009年12月 9日 (水)

思い出のちらし寿司

知人と寿司談義に花を咲かせた日、
子供のころを思い出し、ちょっと暖かぁい気持ちになりました。

それは、父とちらし寿司の思い出。
月に一度、子供には上等過ぎるちらし寿司が届けられました。
父が、職場近くのお寿司屋さんに手配をしてくれていたのですが、今だったら、配達区域以外です。と断られていたに違いない距離を、若い見習いの職人さんが、ニコニコと「はい、お待ちどうさま」と届けてくれていました。その笑顔に会えるのも楽しみの一つで、その時ばかりは、なぜかしら、ちょっと大人になったような気分でもあり、本当に待ち遠しい一カ月に一度のお楽しみでした。

そんなワタシは、ちらし寿司は思い出の中に閉じ込めて、いつもの場所でいつもの握りを頬張り大満足。まっこと美味しゅうございます。
Img_1881   

私たち姉妹が食いしん坊なのは、
父の食道楽の遺伝子をしっかり受け継いでいる証拠。
いやいや、孫子の代まで受け継がれている模様です。

食いしん坊バンザイ\(^o^)/

« 新作ラスク | トップページ | 脱力 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222066/46979780

この記事へのトラックバック一覧です: 思い出のちらし寿司:

« 新作ラスク | トップページ | 脱力 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フォト
無料ブログはココログ