« 感動した! | トップページ | 決戦の時 »

2010年2月24日 (水)

反射レンズ

やっと、少しだけ時間がとれた日、
所用を済ませるべく、母と姉のもとへ車を走らせました。
話が弾み、すっかり帰宅予定時間をオーバーしたため、高速道路を爆走coldsweats01するはめになったワタシですが、なんたって「スピード」と「夜間運転」が大の苦手。
なぜなら、街灯の薄明かりでは良く見えない上に、スピードが出てるんですから、弱った視力が追いつきません、、ホント疲れるわぁ。あらら、運転する資格ないですか?

と、そんな事をつらつら考えながら、またまたハワイ島の道路を思い出していました。
Img_2250
こんなきれいなお月さまに会えた、マウナケアに向かう道路には、街灯が一本もありませんでした。星空ウォッチングの帰りは夜ですから、ガイドさんに
「真っ暗な中運転するのは怖くないですか?」と伺ったところ、
「街灯なんてものは無駄なだけですよ」と仰いました。
その訳は?
Dsc_0317
細かく打たれた反射レンズが、まるで滑走路のように、見事に誘導してくれます。
これは、明るくて、とても走りやすそうです。確かに街灯などより断然有効だと思いました。
こんな道路があったらとても助かるのになぁ、、と日々、田舎の夜道を走りながら思うワタシなのでした。
メガネ、新しくしなくちゃダメかしら??

« 感動した! | トップページ | 決戦の時 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222066/47654786

この記事へのトラックバック一覧です: 反射レンズ:

« 感動した! | トップページ | 決戦の時 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
フォト
無料ブログはココログ

最近のトラックバック