« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »

2010年10月

2010年10月28日 (木)

冬眠

あまりの寒さに、冬眠寸前です。

ここ一カ月の恐ろしいほどの食欲の理由が判りましたよ。
せっせと脂肪を蓄えねば、安心して冬眠に入れませんものねぇ。
納得納得。

ってか、今年はこんな景色を見ることはできないのでしょうかweep
Photo

2010年10月26日 (火)

富山ブラック

国内、海外に問わず、旅の楽しみの一つが、地元のスーパーでの買い物。
お土産を選ぶのにも最適だったりします。

今年の「立山黒部アルペンルート」の旅では、
宿泊地・富山のコンビニでご当地ラーメンを見つけました。
その名は、「富山ブラック」
Img_3217
その名の通り「ブラック!!!」です。
Img_3218
胡椒がピリリリリリりと利いています。
スープを飲み干すことはできませんでした。とにかく「辛い」shock
今日のように寒い日に頂いたら、ホカホカするかもしれませんね。

2010年10月25日 (月)

あったかい

病院で爪を剥がされ痛くはないのに泣いてweep、「痛くないでしょ!」と看護師さんに一蹴されたらしい姪とショッピング。
いつもだったら「地味!」「変!」とキツイ批評なのに、
「これ、若すぎない?」と尻込みするワタシに、「まだまだいける、大丈夫」と、身贔屓な言葉連発。「やだぁ、その気になるじゃない」と久しぶりの買い物を堪能した帰り道、

「いいんじゃない、今まで頑張りすぎだよ」と、少し弱音を吐いたワタシに言った、口数が少ないチョイ辛コメンテーターの一言。
肩の力が抜けました。ほぉ~~。
Img_0380_2


2010年10月22日 (金)

日光と言えば

食で言えば「湯波」です。
日光郷土センターで教えていただいたお蕎麦屋さんへ向かいました。
元祖湯波そばのお店だそうです。
201010211307000
優しい味付けの3種類の湯波がたっぷり入って、冷たい雨の降る寒い日にぴったりです。
因みに、ワタシは鴨南そばに、これまた日光の山椒をたっぷり振りかけて、ポカポカと美味しく頂きました。

ポカポカついでに、温泉で一休みspa
日光 千姫物語の無色無臭の温泉を堪能。
寒い日の温泉は最高です。

それにしても、なかなかお泊りはできないなぁweep


2010年10月21日 (木)

「焼きんとん」とは?

車を走らせている時の楽しみの一つは、
新しいお店を発見すること。
ゆえに、ワタシは高速道路が好きではありません。

或る日、日光からの帰り道、美味しそうな響きの看板が目に留りました。
「焼きんとん」って??行かねば!!
キュキュッとハンドルを切り、ここか?と不安になる細い路地を進むとありました。
紀州屋さんと言うお店です。
北海道の小豆を求肥で包んだ看板メニューの「焼きんとん」は、
Img_0377
二口サイズ?で、上品な甘さ。
思った通り、ワタシ好みです、いやぁ満足満足。

看板だけで美味しさを見極めるなんて、ホント凄いわワタシ。
おまけに、もう一軒美味しそうな豆大福のお店もチェックしちゃったし、また来なくちゃね鹿沼。
「無駄に歩いてるよね」と言う失礼な友もおりますが、ち~~~~っとも無駄じゃございません事よ!

2010年10月20日 (水)

オードリー切手

ベルリンにおいて、
オードリーの切手が43万ユーロで落札されたというニュース聞きました。
1400万枚の大部分が破棄され、残った3枚のうちの1枚だとか。
残る2枚は、ドイツの財務省と郵便博物館にあるそうです。

実は、ワタシも持っているんです、、オードリー切手。
しかも2シート!!しかも「ティファニーで朝食を」!!
おほほほlovelyです。
Dscf0086
ミシガンに住んでいた友人に「欲しい!」とねだって送ってもらったもので、毎日眺められるように額に入れて飾っています。
1シートで7ドル40セントですが、ワタシにとっては、43万ユーロ以上の価値が有りますからねぇ。

そう言えば、
「自分の訃報通知は、大好きな美空ひばりさんの切手で出すと決めてるの」と言っていた友がいましたが、ワタシにはできぬ技であります。残念coldsweats01





2010年10月19日 (火)

エンドレス 難

一難去ってまた一難。

一月、待望の一難が去った。
喜びも束の間、
二月、ジワジワと難レベル「小」が訪れ「中」へと変わった。
諦めかけた時、
十月、中難の去る気配。
友人に祝福されながら小躍り。

が!

今、レベル「最大」難の足音がshock

何故に、エンドレス難。何故に~crying

「おぉ~、神よ、救いた~まえ♪」

神頼みの前に、やるべき事が有るって?
うん、知ってる、、、
でも、決断できない弱いワタシなのです。

それに引き換え、
こちらはとっても強い「エンドレス キュート」なりおってぃ様。
「わたちにちゅいてらっちゃい!」
ぶぅぉ~~ぉん、バリバリバリバリ~。
Dvc00599







2010年10月17日 (日)

何事ぞ?

昨日、11時間の労働を強いられた私は、何度この言葉をつぶやいたことか!
「ベンチがアホやから野球でけへん」と。

今日、疲れた体にむくんだ顔のまま洗濯などをしていると、普段聞きなれない音が。
空を見上げて、爆音を響かせていたものを発見。
Dsc_1498
何機も何機も、急旋回しながら飛行していきます。
この地には航空自衛隊はありません。(確か、、)


航空ショーなら良いけれど、
スクランブルでもかかったのだとしたら??
ちょっと、怖くなった眠気も吹き飛ぶ出来事でした。

2010年10月15日 (金)

リーガルポイント

足にクジラプレートが入ってしまったオットは、当分、皮靴が履けそうにありません。
となると、ここで買い物をする機会も少なくなりそうなので、ポイントが失効する前に交換してしまえ!と言うことに。

「手続き後、約一カ月くらいかかります。」とのことでしたが、
数日後には、しっかり届きました。
ギフトカードです。
Img_0358
てことは??
ワタクシが使ってよろしいと言うことでしょうか。
ならば遠慮なく。
丁度、サンダルが欲しかったところなのよねぇshine





2010年10月14日 (木)

ワァオ~♪

「たのしみは朝おきいでて昨日まで無かりし花の咲ける見る時」(橘曙覧たちばなのあけみ)

Img_0352

10月も半ばだと言うのに、
今年はあちらこちらで咲き誇っているようです。
蜂も蜜集めに大忙しです。
   

2010年10月12日 (火)

平家の里・湯西川温泉

「会津で水そばでも食べようか。」
と、車を走らせたものの、諸事情により途中で断念。
手前の湯西川温泉に進路変更です。
まずは、情報を仕入れるべく「道の駅 湯西川」へ。(2階には温泉施設が有ります)
案内所をウロウロしていると、水陸両用車で行く「ダムとダム湖探検ツアー」なるものを発見。1日5便、大人3000円。オーストラリアで体験しているので楽しさは承知です。申し込もうと思ったらすでに満員でした、かなり残念なりcrying 
因みに、運航は11月30日までのようです。

諦めて、温泉へと向かいます。
20年ほど前、冬に訪れ、それ以来「雪見の露天風呂」にハマったオットです。
こんなに山深かったかしらと思うほど車を走らせます。途中、ダムの建設中で景色がずいぶんと変わっているように思いました。ダムを造ると言うのは大変な事なんだなと実感しました。
 立派に復元された「平家の里」。入場料500円。
Img_0338
Img_0324
以前の面影はありません。木々を眺めたり、愛想のない茶屋で苦いとち餅をいただいたり、お腹を空かした鹿に餌を与えたり、しばし散策。
Img_0348
紅葉はこれからが本番です。
Img_0334

折角温泉に出向いたのに、
日帰り入浴spaを楽しむこともなく帰路に付いたのは少し心残りでしたが、やっぱり温泉はお泊りじゃなくちゃねぇ。。。

で、いつ、何処へ行く??







2010年10月10日 (日)

旧体育の日

昭和39年
東京オリンピック開会式の日「10月10日」
今まで、この日は「晴れの特異日」だと信じていましたが、
今日の聞きかじりによると、特にそんな事はなかったようです。
どうしてそんな風に記憶していたのか不思議です。

天気予報とは違い、こんなに晴れて気持ちの良い日となりました。

優しい水色になった空を見上げて、ボォ~~~ッ。

Img_0301


うわっ、太陽光線に火傷しそうだ。
油断大敵!!

2010年10月 9日 (土)

嫉妬深い女神さま

ハワイ島 キラウエア火山に咲く花「オヒア レノア」
2010_hawaii_313
嫉妬深い火の女神ペレの求愛を拒み木にされてしまったハンサムな男性オヒア。
悲しみに暮れる恋人のレノアを哀れに思った優しい神様により、いつも一緒に居られるように花になり、一つになったという悲しい伝説。

339
日頃、自分の嫉妬深さに辟易している私だけれど、あまり悩まない事にしようと思う。
なぜなら、
古来より、女神さまは嫉妬深いと決まっている、、、
と、思い込んだからcoldsweats01




2010年10月 7日 (木)

ワグナーナンドール秋季展

栃木県益子町にある、ワグナー・ナンドール アートギャラリーより、
秋季展の案内が届きました。
(併設展 高濱英俊「水のかたち」)
Img_0300_2 
期間は10月15日(金)~11月15日(月)まで。
入館料1500円(中学生以下無料)

有名な「哲学の庭」などの作品を観ることができます。
2008070613450001
生まれ故郷のハンガリー ブタペスト(ツアーでは必ず訪れる「漁夫の砦」から数百メートルしか離れていない、ゲレルトの丘)にあるそうですが、残念ながら一切アナウンスはないと聞きました。
ならば、益子焼でも楽しみながら、芸術の秋を気取って、ちょっと寄り道してみるのもいいかもしれません。

2010年10月 6日 (水)

犬のおまわりさん

ご近所さんで物騒なことが続き、派出所のおまわりさんが警らに見えました。
まず、雨戸は閉めること。
留守の間も電燈は点けておくこと。
不審車を見かけた場合は、携帯で写真を撮っておくこと。
センサーライトも有効だが、何よりも一番良いのは犬を飼うこと、ぜひ飼って下さい。
だそうです。
確かに、こんな可愛いワンちゃんと暮らすのは幸せなことだろうなとは思います。
  (友情出演・ヴィーナス様・・無断でごめん)
1
が、犬を飼っていらっしゃる方の多くは、
「犬がいるから、どこにも行けないの」と仰います。
ならば、我が家はまだまだ飼うチャンスはなさそうです。

そんなワタシがするべきことは、
あまりバタバタ慌てて外出しない事!
帰ってみたら、あっちもこっちも開けっ放しだった、、なんてことをなくしましょうかね。

2010年10月 5日 (火)

おばさん力

プレゼントを選ぶため、朝一でO嬢と家電量販店へ。
希望の品は見つかったものの、在庫がありませんでした。
他店には有ると言うので、そちらに向かうことにしたワタシ。
所用を済ませ夕刻到着。
品物はあったものの、価格が少し違うような気がしたので、店員さんに事情を説明すると、即決で値引きをしてくれました。やっぱり「新製品が安い○○○電気」に限るわねぇ、とホクホク顔で帰路に付きました。
が、夜、お風呂に入りながら、不意に「あれ?値段合ってたかしら?」と不安になりました。
翌日、O嬢に確認すると、
「それは、フレッツ光に入った場合じゃなかったですか?」
「さすがkiriさん!」って。

いえいえ、ワタクシ値引き交渉は大の苦手。
だから、今回だって値切った意識はゼロです。
要するに、「図々しいおばさん力」ではなく、朝の出来事を夕方には忘れてしまう「物忘れおばさん力」のお陰だったわけで。
なんだか、少しだけ落ち込んだ出来事でした。

こんな日には、秋田美人の友人から「秋田産のあきたこまちよ」と頂いた新米で、元気回復とまいりましょう。日頃はコシヒカリ派ですので、「あきたこまち」がこんなに美味しいなんて、新発見です!!ご馳走様、お陰で元気モリモリですlovely
Img_0290 




2010年10月 3日 (日)

旬な焼き栗

昨年、偶然見つけた栗農園の焼き栗が忘れられず、
記憶を頼りに向かった所は、小澤栗園さん。
しかし、降りるインターを勘違いしたからさぁ大変。
行けども行けども辿り着けませんweep
インターさえ間違えなければ、それほど難しい場所ではないので事前調査を怠りました。
走って走って、やっと見つけた時の嬉しさと言ったら。
が、既に沢山の先客で長蛇の列。
ここで挫ける訳にはいきません、これが目的ですから。
宅配の手配を済ませ、自宅用に焼きあがるのを待ち念願の焼き栗ゲットです。
「大」で1kg3千円は昨年と同じす。

待ち切れずに、車に乗り込むや否や、
Img_0292
アチチアチチと熱々を頬張ります。

Img_0293
時期外れだった昨年とは大違いで、旬だけあって甘さも充分。もう止まりません。大量買いする気持ちがよく判りました。

満足したついでに、見物客で大人気だと言う茨城空港と百里基地を再訪。
一日一便の韓国行きのアシアナ航空機の離陸を見られたのはラッキー!と言う事ですか。
百里基地は、昨年にはなかった物が展示してありました。いかにも強そうです。
Img_0298

迷いに迷い、思いもよらずに山越えを2度もする羽目になってしまい少し疲れましたが、なかなかに面白いドライブとなりました。






« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト
無料ブログはココログ