« 寒さ厳しき折 | トップページ | 広重な一筆箋 »

2011年1月23日 (日)

氷瀑・袋田の滝

日本三名瀑のひとつ「茨城県・袋田の滝」
4段に流れることから「4度の滝」とも呼ばれます。
寒さの厳しい今、ぜひ見ておきたいものが「氷瀑」です。
行ってきましたよ、、時間が有れば温泉にも入れるしねぇ。
おぉ、川も凍ってます、これは期待できそうです。
Img_10501
観瀑施設利用券300円を購入し、トンネルを抜けていきます。
Img_10561
まずは新観瀑台までエスカレーターに乗車して40M上昇します。

Dscf5451
さらに階段を少しだけ登ると目の前にドーンと現れました。
Img_1059
再びエレベーターに乗り、下の観瀑台へ。
Img_10711
迫力ある滝が目の前に現れました。
Img_1062
全面氷結とは行きませんでしたが、見応え充分な氷瀑でした。
揺れる吊り橋を渡り、凍った道を滑らないように気をつけながら下ったら、名物の「奥久慈しゃものお蕎麦」で冷え切った体を温めましょう。
Img_1081_2

Img_1083

夕方からはライトアップなどもあるようです。朝晩の寒さが厳しい時間帯こそもっと美しい氷瀑を観ることができるのでしょう。
楽しみにしていた温泉(袋田温泉・思い出浪漫館)は、「2時までの受付」と言う事で入れませんでしたが、次は季節を変えてまた行くとします。「鮎の塩焼き」や「しゃものつくね」や「いも串」などなど食べられなかったものもたくさんある事だしね、とやっぱり最後は食に終わるワタシなのでした。





 

« 寒さ厳しき折 | トップページ | 広重な一筆箋 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

バブルがはじけた事を認めたくない感じの頃、たしか職場旅行で行ったことありますsign03
ただ、どこに泊まったんだか覚えてもいませんがぁsign02

すばらし~~ですね!
私も季節を変えて何度か参りましたが
エレベーターは・・はて、記憶がない、、、

右サイドバーのロウバイ、きれいですね。
我が家のはまだ気がつきませんでしたが、
明日見てみます。

ぬさま

その当時の面影はないかもしれませんよ。
すっかり整備されて、観光地らしくなっていましたbleah
温泉、入りたかったですspa

ヴィーまま様
エレベーターは新しそうでしたよ。
ワタシも初めてでした。

蝋梅、キレイでしょ?
オットの実家のもので、数年前のものです。
お正月にはまだ咲いていませんでしたが、寒さで今年はダメかも知れませんねぇ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222066/50668955

この記事へのトラックバック一覧です: 氷瀑・袋田の滝:

« 寒さ厳しき折 | トップページ | 広重な一筆箋 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フォト
無料ブログはココログ