« メラッメラ! | トップページ | ガッテン系 »

2011年1月30日 (日)

茨城県自然博物館

世界最大級の植物恐竜が展示されていると、テレビのニュースで知ってから一度は行ってみたいと思っていたのが「茨城県自然博物館」でした。
Img_11191
入館料は大人が520円。本館と野外施設に入館できます。
2F入口で出迎えてくれたのは、世界最大級のマンモス「松花江マンモス」です。
Img_11221
時間によって、約一時間の無料ガイドをして下さると言うのでお願いしました。参加者は私たち二人だけでしたが、第一展示室から第五展示室まで、5名の方がリレー方式で丁寧にガイドしてくれます。案内もガイドさんによって違うので、何回参加しても面白そうです。
ワタシのお目当ての「ヌオエロサウルス」と「メタセコイア」大きいいいい!
Img_11511

Img_11441_2
「地球の生い立ち」では、恐竜たちの生活のジオラマや、
Img_11351
「進化する宇宙」では隕石の展示や、
「自然の仕組み」では森林の生態系、河川・湖沼・海のジオラマ等
見て、触れて、嗅いで。あっという間の一時間でした。

広い野外施設には白鳥も飛来するようです。
Img_11531

Img_11481
多彩な企画展などをチェックしつつ、暖かい日に訪れるのも良いかもしれませんね。


« メラッメラ! | トップページ | ガッテン系 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222066/50732120

この記事へのトラックバック一覧です: 茨城県自然博物館:

« メラッメラ! | トップページ | ガッテン系 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
フォト
無料ブログはココログ