« 中欧の旅・後悔のザッハトルテ 完結編 | トップページ | ご近所さんと »

2011年5月10日 (火)

益子・森のレストラン

陶器市最終日の日曜日、栃木県益子町へ。
震災などなかったかのように、いつもと変わらない活気にあふれた光景でした。
いつものように、あちらこちらのお店をぶらぶらぶらぶら。

一輪挿しなどを購入したお店で、ある場所を薦められました。
レストランや山野草のお庭が有るとか。そんなに言うなら行かねば。
勝手が判らず、一番手前の駐車場に車を止めてしまいましたが、レストランまでは結構歩きます。細い道を奥へ奥へと進むと広い駐車場がありましたcoldsweats01
登り窯が倒壊していました。
Img_1512
庭と言うより里山ですね。散策に良さそうです。

今回は、レストランには入らずに、
登り窯の瓦礫で作った釜で焼かれるピザを頂きます(おやつですから)
Img_1501
どれもこれも美味しそうですが、迷わず「マルゲリータ」を注文。
いちごの果実たっぷりのソーダで喉を潤している間に焼きあがりました。
カリッカリでとろっとろ。焼いてくれた若者のように優しい味でした。
オットもワタシも大満足。
もう一枚!と言いたいところでしたが、夕飯前でしたので我慢。
代わりに、「森のパン屋さん」でパンを買いました。
Img_1505_2
小さなお店に沢山の種類のパンが並んでいます。どれもこれも美味しそうですが、今回は食パンだけ購入。期待通りでありました。


「こんな不便な場所じゃ、平日はお客さん来ないんだろうな」と心配するオットでしたが、何を仰る、平日はマダム達で一杯のはずですよ、、どんなところであろうともね。


« 中欧の旅・後悔のザッハトルテ 完結編 | トップページ | ご近所さんと »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222066/51636006

この記事へのトラックバック一覧です: 益子・森のレストラン:

« 中欧の旅・後悔のザッハトルテ 完結編 | トップページ | ご近所さんと »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
フォト
無料ブログはココログ