« 湘南ゴールド | トップページ | 中欧の旅・後悔のザッハトルテ 2 »

2011年5月 7日 (土)

中欧の旅・後悔のザッハトルテ 1

昨年の話の続きで恐縮ですが、完結までお付き合いのほどをcoldsweats01

ウィーンでのフリータイムは正味4時間強。
こんな少ない時間に何ができるのか?
市庁舎からコールマルクト~グラーベンをブランド店には目もくれず、ウィーンのシンボル「シュテファン寺院」へ。塔に昇ると町が一望できるそうですがここもパス。荘厳な寺院をぐるりと見学したら、ウェハースで有名なマンナーを外からじろりと眺め(クリスマスバージョンが有ったそうで、ちゃんと中を覗けば良かったと後悔)ここまで約一時間。

さていよいよ、第一の目的地、ケルントナー通りのスワロフスキーへ。
あれこれ悩んでピアスとペンダントを購入。
この通りには、ザッハーを始めモーツァルトなど有名なカフェが目白押しです。多くの方はここでケーキとともにアインシュペンナー(ウィンナコーヒー)などを楽しんでいたはずです。
ザッハーの大きなお土産を手にした方を沢山見かけましたが、人気店は並ばなければいけないと聞きこれもパス。これが、「後悔のザッハトルテ」の理由なのですが、、、、

オットが是非に体験したかった「トラム乗車」
Img_1479 事前に、現地ガイドさんから乗車の仕方等をレクチャーされていました。改札がないので乗車したら必ず青いボックスを見つけ刻印すること、切符の提示を求められたら直ぐに見せる事。さもなけらば途中下車させられ多額の罰金が科せられる事。その係員というのは色々な方が居て、タトゥーを入れた若者だったりする事もあるとか。ちょっとドキドキでございますよ。インフォメーションを3か所も歩いて、やっと手に入れたチケット。どの路線に乗るのか、何駅目で降りるのかなど、とても親切に教えていただきました。青いボックスはすぐに見つける事ができ、刻印も無事済ませました。これで目的地の「美術史博物館」まで乗車です。立った2駅でしたが、面白い体験でした。





Img_0864
下車した場所は「美術史博物館」付近です。ここは、ワタシの最大の目的地ですが、6時集合まで2時間ほどしかありません。なんとも慌ただしい限りです。

つづく、、

肝心のザッハトルテまで、まだまだ引っ張りますcoldsweats01

« 湘南ゴールド | トップページ | 中欧の旅・後悔のザッハトルテ 2 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222066/51603877

この記事へのトラックバック一覧です: 中欧の旅・後悔のザッハトルテ 1:

» スワロフスキー スワロフスキーの人気通販商品 [スワロフスキー スワロフスキーの人気通販商品]
スワロフスキーについて解説しています。 [続きを読む]

« 湘南ゴールド | トップページ | 中欧の旅・後悔のザッハトルテ 2 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
フォト
無料ブログはココログ