« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »

2013年3月

2013年3月28日 (木)

Just for you

You Tube さんよりメールが届きました。

「あなただけに」??

何かと思えば、
横浜ベイスターズの応援歌「勇者の遺伝子」ではありませんか。



はい、ワタクシ、ベイスターズのファンでございます。
応援歌なども検索いたしてございます。
つい最近も、沢山検索いたしました。
えぇ、それでなの???
ひゃ~~、私の趣味趣向、ズバッとお見通しってわけ?
ちょっと、怖くなりました。

が、アップされた方の名前を拝見して、はたと思い当たりました。
先日、チャンネル登録をした動画がありまして、それをアップされた方と、今回の動画をアップされた方が同じお名前だったのです。
ふぅ~ん、登録ってそういうことだったの?

開幕を控え、「検索しなければ」と思っていた矢先でしたので、手間が省けたのは幸いでしたが、むやみに、あちこちボタンを押してはいけない。と言うことなんでしょうか??

折角ですので、何度も聴いてしっかり覚えたいと思います。

頑張れ、ベイスターズ!!

目指せ、最下位脱出!!coldsweats01

2013年3月26日 (火)

行っとかないと。

桜だ、桜だ、と世の中が浮かれてる時、
私はと言えば、
花粉症で、近年にないほど目が痒いし、
風は吹きまくってるから、拭き掃除だって頻繁にしなくちゃいけないし(スチームモップ大活躍)、
仕事が一番忙しい時期に、担当職員の異動があるし、
花冷えと疲れで、腰痛は起こるし、
気力体力共に落ちまくりで、とても花見どころではありませんでした。
が、やっぱり行っとかないと!
と言う事で、病院帰りに、公園に立ちよりました。
昨年、一人花見で淋しい思いをしたのに、懲りずにまたまた一人です。

青空が似合います。
Dsc_0046

Dsc_00542
美味しい?
Dsc_0070

一人花見も悪くないなと感じた、平日のうらうらお散歩でした。

あ、次こそは、お弁当持ってお花見じゃ!!

2013年3月19日 (火)

エルグレコ展

本名はドメニコス・テオトコプーロス」
ギリシャのクレタ島出身。
「ギリシャの人」と言う意味で「El Greco」
いやぁ、スペインの人かと思ってましたcoldsweats01
プラドやボストンなど世界の美術館や、トレドの教会群から51点もの作品が集結した、国内史上最大の回顧展だそうですが、一枚でも知ってる絵があるかどうか?
そんなレベルの私が、なぜかどうしても見たかった「エル グレコ展」

東京都立美術館に行ってきました。
Img_1380

自画像から始まる肖像画。
顔の表情よりも、表現豊かな繊細な手が気になりました。

こちらは、「白貂の毛皮をまとう貴婦人」
女性を描いた作品は2点しかなく、グレコの作品かどうかも議論が分かれるところだそうです。正面を見つめる強い瞳にクラクラ。
Img_1414

宗教画は、正直良く判りません。
祭壇画の最高傑作と言われる「無原罪のお宿り」
Img_14071 高さが約3.5メートルあります。大迫力に圧倒されます。
屈んで、下から見上げるように鑑賞しましたが、これは、出来るならば、ぜひ教会で見たい。と感じた作品でした。

何も知らなかったけれど、行って良かった、見て良かった。
益々、スペインへの想い再燃。



ところで、今回とても気になった事が。
携帯電話で話しだしたおじさん。
係員に外に誘導されながらも話し続けるって?
自分の携帯着信に気がつかなかったおばさん。
係員に言われて初めて気がつくって?
てか、館内はせめてマナーモードじゃないですか。
最悪だったのは、若い女子二人連れ。
絵には全く関係の無い「18切符がどうした」とか「あそこのレストランはどうした」とか延々と続くお喋り。声も次第に大きくなって。これは、さすがに注意を受けました、しかも2度も!!
無言で見る必要はないけれど、こんな度の過ぎたお喋りは勘弁して欲しいわ。
と、心の狭い、絵画ど素人おばさんは思うのでした。

2013年3月16日 (土)

洋食屋さんのラーメン

上野に所要あり。

と言う事で、ランチはこちらで。
先日、テレビで紹介されていた「洋食や 三代目 たいめいけん」の「洋食屋さんのラーメン」。(日本橋ではなく、上野駅構内です。)
「煮豚ラーメン」と「バターラーメン」の2種類から「煮豚ラーメン」を注文。

Img_1376

日本橋の激狭なお店に行列ができるのも納得です。
少々甘めのスープですが、もう実に私好み。
トロトロ煮豚も好み。
美味しい!!!!!

オムライスは、モチロン間違いありません。
Img_13771

こうなると、バターラーメンも気になりますが、
それは、次回のお楽しみ。

と、大いに満足したところで、
目的の「東京都美術館」に向います。

2013年3月13日 (水)

切れてます。

オットが職場から持ち帰ってきたのは、白飯とレトルトカレー。

Img_1371

Img_1372
会社に備蓄されていた非常用の食品です。

3.11以来、私は沢山のタオルと下着を詰めたバッグを準備しています。
水は、12Lのものが常備してあるので、取りあえずは安心です。
Img_1375
頂いた品は水だけで調理できるものでした。
食い気だけの私には必需品だね。と、喜んだのも束の間、
Img_13731 賞味期限が恐ろしく過ぎているではありませんか(@_@;)
備品入れ替えのため、期限切れ品を配布した模様です。

オットは、消費期限が一日でも過ぎたものは絶対!口にしませんが、
案外、主婦ってそこんところ大丈夫だったりするんですよね。ね???
(モチロン、生ものは除きますよ・・coldsweats01
そんな訳で、こちらは私のランチとなりそうです。

たくましくなければ、女子ではない!!のだ。




あれから2年。
遅々として進まぬ復興に、
ニュースを観る度、切れそうになる私です。
一日も早い、真の復興がなされますように切に願います。

2013年3月11日 (月)

有頂天な日

写真教室に参加して、初めての作品展がありました。
かなり悩んで、友人に案内状を送りました。
「来ないでね」と書いて。。
だったら出すな!の話ですけど、女心は微妙です^^;

昨日、先生から電話が入りました。
「お友達が花束持って来てくれたよ」と。。
Img_13591

うっそ~~~~ん。嬉しすぎるよ。ありがとうcrying

Img_1366

感想をメールでくれた友人もありがとう!!!!



次は、胸を張って「来て!来て!来て!」と言えるように、


なれれば良いなぁ。。。。。。。。。。。。




期待しててね。coldsweats01

2013年3月 7日 (木)

キャパ & タロー

先日、
「ロバート キャパ / ゲルダ タロー 二人の写真家」展(横浜美術館)へ行ってきました。なぜなら、
Img_12751
テレビで放映された「崩れ落ちる兵士」の謎に迫る沢木耕太郎さんの仮説に、ぐいぐい引き込まれたからでした。
誰が?いつ?どこで?と謎の多い写真に興味は尽きませんが、
Img_13531_2
それ以上に気になったのが、ゲルダ タローと言う女性カメラマンの存在でした。
Img_1356
タローとは、岡本太郎さんの太郎から引用したと言われているようです。
スペイン内戦で共和国軍と共に行動し、27歳の若さでスペインの戦場で亡くなるまでのタローの写真80数点は見応え十分で、正直ここで集中力が途切れました。
キャパの作品(約200点)へ移動するころには、すっかり疲れきって、休みながら、少し駆け足で見るのが精いっぱいでした。
「国際旅団の撤退」など心に響いた写真もありましたが、映画「凱旋門」の撮影時にイングリッド バーグマンを撮ったキャパの写真が一番印象的だったかもしれません。
報道写真なのに、何故か、映画のワンシーンでも見ているような感じがして仕方がありませんでした。


スペイン内戦繋がりで、大好きなピカソの「ゲルニカ」も、観ておかなければ。
日本に来た時見逃してるので。。。





   

2013年3月 5日 (火)

途中経過

くすんでしまったトランペット。
はにぃ♡さんのアドバイスに従い磨きに精を出しています。
サンPールを一本使い切りました。
頑固なくすみが光を取り戻したような気がします。
さて、次はどうしようかと楽器店を偵察。
シルバーポリッシュなるものを発見。
お店の方にお話を伺うと、磨いている最中だと言うトランペットを見せてくださいました。これは良さそうだと、ダメもとで購入。
Img_1331
使用前使用後。違いがわかるでしょうか??
Img_1314
なかなか優れものです。
Img_13371
本来の輝きには戻らなくても、ここまでくれば言う事無し。
「下手に磨くと穴が空きます」と言われたのがウソの様にキラキラし始めましたよ。100%磨き終わるのはもう少し時間がかかりそうですが、桜の咲くころには、河原でトランペットを吹いるかも(笑)あ、吹けなかったんだっけ?ならば、吹けるふりなどしてみましょうかcoldsweats01

はにぃ♡さま、ありがとうございましたm(__)m

2013年3月 3日 (日)

ひなまつり

お内裏様とお雛様

お重の中ですまし顔

Img_1303

いつの時も、花より団子coldsweats01

2013年3月 1日 (金)

パンが焼けたら。

ついに、パン焼き機、
あ、ホームベーカリー、、買っちゃいました\(^o^)/
家電量販店の店頭に、10台限定のうち8台が売れ残ってました(笑)
ブランドには拘りません。
パンが焼けて、お餅が搗ければ大満足。
しかも、超格安。

早速焼いたり、搗いたり。
上出来です。
家中、焼き立てのパンの香りに包まれる幸せheart04

幸せついでに、
絞るだけクリームでお手軽に
Img_1310
イチゴサンド!!
Nec_0098_2

パンの耳まで美味し~~~い。


コストが気になるところですが、
新しいおもちゃを手にした子供の様に、
しばらくは、パン作りを楽しむ日が続きそうです。

粉を入れるだけでパン作りと言えるかどうかは疑問ですがcoldsweats01

« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
フォト
無料ブログはココログ