« ベトナム旅行 ドタバタ出発編 | トップページ | ベトナムの旅・ハノイからハロン湾への旅・車窓編  »

2013年6月22日 (土)

ベトナムの旅・ハノイ編 1

ツアーのはじめは「水上人形劇」

着替えを済ませ、迎えの車に乗り込みます。
ご一緒するのは、横浜のご夫妻。
向った所は、「タイロン水上人形劇場」
個人でチケットを手配する場合、上演時間に因っては希望通りに取れない場合が多いそうです。特に、夕方は取りにくいとのことです。
入口で、撮影チケット(USドル1ドル)を購入します。
Img_1992
全席指定。残念ながら、後方の席でした。
Img_1756_2
民族楽器の演奏と合唱に併せて繰り広げられる物語。
Img_1767
ベトナム北部の農村の伝統芸能です。
龍の王様と山の女王が結婚し、100人の息子をもうけ、やがて、彼らの末裔がベトナム人になり・・・・労働・農業・戦争・祭り・宮廷舞踊・と次々と演目が進みます。言葉が判らなくても、スピーディーな動きと、美しい音楽(唄)で充分楽しめました。
Img_1768
約一時間、少々中弛みも有りましたが^^;フィナーレでは
Dscf9676 
綺麗な衣装を着た劇団の方々が登場。拍手喝さい!!
観て良かったわぁ。
Dscf9680

さて、程良くお腹も空きました。
今宵は「ベトナム家庭料理」だそうです。楽しみ~~~。
Dscf9685
先ずは、ハノイビールで乾杯(下戸な私が、ベトナムで一番飲みやすいと感じたビールでした)、もっちもちの生春巻きから始まり、デザートのマンゴーまでしっかりきっちり美味しく頂きました。空心菜のガーリック炒めがとっても美味しかったのですが、この後何度頂くことになるのか(笑)
10
横浜のご夫妻とは、共通の話で盛り上がり、一日早く入国されていたので、面白情報も沢山頂いた、楽しい一夜となりました。
こんな出会いがあるから旅は楽しい!!のです。

たった2時間の時差ですが、夜の散歩をする元気は残っていませんでした。こんな時こそ、バブルバスでゆったりして早目の就寝といたします。

« ベトナム旅行 ドタバタ出発編 | トップページ | ベトナムの旅・ハノイからハロン湾への旅・車窓編  »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

もっちもちの春巻きって凄く美味しいでしょう。私はホーチミンで初めて食べてびっくりしました。水上人形劇はよく写真が撮れましたね。私の時は前にずらっとでかい欧米人が座っていたので、ほとんど写真がとれませんでしたよ(苦笑)

こんにちはnote
ベトナムに行ってこられたんですね!
私にとっては、いつか訪れてみたいと
願っている、未知の国・・・
kiriさんの旅のお話がとっても楽しみですshine
舞台も、おいしそうな料理にも興味シンシンeye
続きを楽しみにしていま~すheart04

diamond オジンガーZeitさま

日本と違って、小さいのねと思いましたが、
この、モチモチとした春巻き、と~~~っても美味しかったです。
一口に、春巻きと言ってもいろいろあって驚きました。
水上劇の写真は、ほとんどブレブレでした。
私のコンデジでは、ズームにも限界があったし、
何より、動きが早くて^^;
欧米人、ちょっと邪魔でしたよね(笑)


diamond hananoさま

こんにちわ。
ベトナム、想像以上に面白かったです。
リピーターが多いと言うのも頷けます。
皆さん、気軽に訪問されているので驚きました。
機会があったらぜひ訪ねてみてください。
お勧めしますnote

kiriさんのレポートでは
ベトナム料理って食べやすそうですね
からくないのかな、日本人にあってるのかな
ベトナムの音楽はどんなんかな
聴いてみたい 現地にいったひとの特権ですね

旅行で出会ったかたたちとのおつきあいもいいもんです
目的地が同じなだけに会話もはずんで楽しいから

diamond 放浪人さま

ベトナム料理は本当に美味しいかったです。
日本人には合っていると思います。
ただ、辛さはありませんが、香草が苦手の方にはつらいかも。。
音楽も、銅鑼や一弦琴?というのかな、を使って、
アジアンな感じで、、(上手く表現できませんm(__)m)

出会いは、旅の一つの楽しみですよね。
今回も、メルアドを交換したお友達ができましたheart01

ベトナムの良さってたくさんあるんですね!!
水上人形劇sign03 楽しそうです^^
衣装もベトナムな感じでいいですねhappy01
生春巻き・空心菜の炒め物も美味しそうheart04
お店の外観もオシャレですね
ビールが進みそうbeer
kiriさんの楽しさ伝わりますwink

diamond ブチさま

人形劇、思ったより楽しかったです。
衣装は、ベトナムシルクと刺しゅうで、とても素敵なんです。
お料理はどれも美味しいし、ビールもグイグイ。
(私は飲めませんけど^^;)
ブチさんも、きっと気に入ると思います。
あ、ベトナム料理好きでしたよね♬


こんばんは。

お約束のアドバイス入れますね~
水性の筆ペンと濡らしたタオル用意下さい。
モニターに印してもタオルで消すせますし、傷付きません。 
出た数字に筆ペンでチェック!
1列揃うまで一切開けません。
揃えば直ぐ開けてバッチリです。

また、波が有るので連続2回以上ダメなら翌日。
当たる時は外れる迄続けて下さい。

これで、貴女もアイテム大量に。

ちなみに、マウスは利き手で、筆ペンは逆の手で。

頑張ってね^^

diamond adviserさま

ご丁寧な解説、ありがとうございましたm(__)m
レッツトライ!
頑張りますね(^^)v

水上人形劇ってどういうんだろう?
人形を操る人は何処にいるの? 水の中?
う~~ん 水に溶ける私には出来んなあ。
(私も夫も別々の学校で、学生時代、人形劇をやっていたんだけれど・・・)

もちもちの生春巻き、食べたいな。 美味しそう~
空芯菜のガーリック炒めも食べた~い。

diamond お黒ちゃんさま

この人形劇は、
糸の代わりに竹細工の装置につけられた人形を、
簾の奥に居る団員さんが水の中で操るマリオネットです。
昔は、重いため男性だけだったようです。
私は、冷えないかなぁとそればかり心配してました。
水に溶けちゃうお黒ちゃんさまには危険です(笑)

モチモチ生春巻き、最高でした。
空心菜、こんなに美味しかったのかと再認識しました。
飽きるほど、頂いてきました^^;

The particular Millimeters is sized on 12.6" by Eleven.4" by Half a dozen.5", any volume ample regarding regular applying yet not too big. Your shoes can be crafted around elastic Damier Fabric along with tender minuscule red african american fiber content liner, in addition to cut having natural cowhide sides louis vuitton shoes outlet in addition to extras.

ベトナムいいですね~
ベトナム料理いいですね~
 
一度行ってみたいと思いつつ二十年ほど経過しました。
そのうちに、じゃなくて、時間を作って行かないといけませんね。

shine マイマイさま

ベトナム、想像以上に良かったです。
想像以上に美味しかったです。
あまりにも気軽に旅行されている方が多くて驚きました。
ぜひぜひ、行ってください。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222066/57645289

この記事へのトラックバック一覧です: ベトナムの旅・ハノイ編 1:

« ベトナム旅行 ドタバタ出発編 | トップページ | ベトナムの旅・ハノイからハロン湾への旅・車窓編  »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
フォト
無料ブログはココログ