« 2015年12月 | トップページ | 2016年2月 »

2016年1月

2016年1月31日 (日)

入ってみなけりゃわからない

北鎌倉駅前。

満員で入れなかった中華屋さん。
気になって気になって、、日を変え再訪。
お昼には少し早い時間だったためか、すんなり入店できました。



Img_20160123_140416

入ってびっくり。
幅の狭いテーブル3卓とカウンターのみの小さなお店。
厨房には、コックコートを着た若い料理人さん。
見た目の中華屋さんらしからぬ静かな雰囲気に少し戸惑いつつ、
壁に貼られたメニューからタンメンと餃子を注文。
運ばれてきたタンメンにまたビックリ。
寡黙なシェフ?に気圧されて写真を撮れなかったのは残念でしたが、
澄んだスープの綺麗な事!!
黄色い太麺で、具材は野菜のみで肉は入っていないけれど、
あっさりとした味で、普段、スープは半分ほどしか飲み干せない私が、ほぼ完食。
餃子も、野菜多めで私好み。
また一つ、お気に入りのお店ができました。


東慶寺で、

Dsc_1687



Dsc_1676









2016年1月23日 (土)

残念

撮り直しに行ったはずが、、

設定を間違えたり、

Dsc_1629_2

 

ピンボケばかり、、



Dsc_1650



残念な結果となりました。



Dsc_1665


出直しましょ。
   

2016年1月13日 (水)

奥日光巡り ②

奥日光 2日目。
もう少し奥まで行ってみます。

車の中に、スキーウェア、スノーブーツを詰め込んで来ました。
スノーシュー、やる気満々でしたから。

Dsc_0170  

が、戦場ヶ原もご覧のとおり。
穏やかなり。

Dsc_1528

さらに奥に進みましょ。

湯ノ湖付近では、時折雪もちらつく寒さでしたが、スキー場は閉鎖中。
スノーシューは諦めます。

Dsc_1555

しばし、カメラに夢中。

Dsc_1613

同じように、ニコンのカメラを抱えた異国の方に、
「写真を撮ってほしい」と声をかけられました。
聞けば、保土ヶ谷在住のインドの青年でした。
雪はなかったけど、奥日光の寒さ、楽しんで頂けたでしょうか。
Dsc_1604_2
「寒い、、お汁粉食べたい」
雪なしの奥日光から撤収です。


今年も、季節が捕まえられないのか??




゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

旨いもの編。

フォアグラ・キャビア・トリュフ、、なんて贅沢♪


Photo
   










2016年1月11日 (月)

奥日光巡り ①

暖冬の影響はここまで!!!

日光いろは坂、
全く雪は見当たりません。
Dsc_0970

まるで春の日差しの中、スイスイと車を走らせ中禅寺湖へ。

湖も凍った箇所もなく、拍子抜け。


冬季休館中の「イタリア大使館別荘記念公園」で、
誰もいないお庭などを散策。

Dsc_1415    

手袋さえ忘れてしまいそう、、
とは言え、長居をするとさすがに冷えてきました。
Dsc_1444


二荒山神社で参拝して、


Dsc_1463


早めにチェックインします。

今回は、中禅寺金谷ホテル。
森の中のリゾートホテル。

Dsc_2550

内風呂、露天風呂と2種類の温泉は、冷えた体を芯から温めくれます。
途中、暖房を切ったほどでした。
3回、きっちり入浴しましたので、美人度はアップしているはずです(笑)

館内には、ギャラリー(バービー山口さんの写真展開催中)、
コーヒー・紅茶がフリードリンクで頂けるライブラリースペース、
ロビーには暖炉など、


Dsc_1499


落ち着いてゆっくり静かに過ごすにはピッタリのホテルだと感じました。
一泊だけではもったいない。(予算が許せば、、)

部屋のバルコニーからの眺めも良し。

Dsc_1486_2


夕食は「森の晩餐・スペシャルメニュー」

スカートのホックが飛びそうなほど堪能しましたcoldsweats01



続きます<m(__)m>

2016年1月 5日 (火)

今年の目玉は?

今年の入港カレンダー。

はて、どうしたものか??

Img_20160105_203746

昨年、建造遅れにより、横浜発のデビュークルーズがキャンセルになった
「アイーダ プリマ」に敵う船が見当たらないのですよ。

だって、これですよ!

こんなセクシーな客船、見たいじゃありませんか。

Img_20160105_203809
サプライズ入港、なんてこと、ないでしょうかねぇ。


Dsc_1345

2016年1月 4日 (月)

飛ぶがごとく

新年あけましておめでとうございます。

今年も宜しくお願い致します。

飛んで、

Dsc_1302

飛んで、


Dsc_1311    

飛んで、、


Dsc_1323


走り抜けて行ったランナーを応援しながら、


私も、あと一センチ高く飛べるような気がした年明けでした。





« 2015年12月 | トップページ | 2016年2月 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト
無料ブログはココログ

最近のトラックバック