« データ整理中 | トップページ | まだまだ現役! »

2016年4月30日 (土)

江戸のレンブラント

「美の巨人」で見た浮世絵(夜桜美人図)が頭から離れず、


かと言って、メナード美術館・愛知は遠いので、原宿にある「太田記念美術館」へ行ってきました。

Dsc_1010_2



29日から「歌川広重~東海道五十三次と富士三十六景」を開催中。

浮世絵、人気なのですね。

私のように、テレビに影響されたのかしら?なんて失礼なことを想いつつ、少しドキドキしながら入館しました。



Dscf3057


一階と二階に展示された作品は見応え十分ですが、

狭い館内、何度見てもどこにも無い!

あれ?あれ?あれ?

ちょっと涙目になりながら、受付の方に、

「葛飾応為の絵は?」と尋ねると、

「あぁ、そうですよね、、」と気の毒そうに、

「保存が難しく、展示をするのも大変なので、今年の展示が有るのかは未定」

「ホームページで確認してほしい」とのことでした。

どうやら、こんな勘違いをしたのは私だけではなかったようですが、

恥ずかしながら、コレクション=常時展示、、と思っていました。

愛知まで行かなくてよかったcoldsweats01

こんなミーハーのために、今年も展示して下さると嬉しいのだけど。


 ・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆


江戸のレンブラント、葛飾応為「吉原格子先之図」

Dscf3056



« データ整理中 | トップページ | まだまだ現役! »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222066/63561357

この記事へのトラックバック一覧です: 江戸のレンブラント:

« データ整理中 | トップページ | まだまだ現役! »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
フォト
無料ブログはココログ