« 落花生栽培 途中経過 3 | トップページ | まさに熱闘 »

2017年7月24日 (月)

豪華客船の旅

「ダイヤモンドプリンセス」

の、船内見学会に参加してきました。


外国船籍なので、パスポートは必須。

事前に登録した情報が書き込まれた乗船カードが渡されまして、

いよいよ船内見学開始です。

乗船時に顔写真を撮影しそれも記録されます。

下船時に、本人確認をするためだそうです。


Dsc_1925_2
以前の船内見学 とは大違い。本物の豪華客船でした
coldsweats01


Dsc_1926


旅行会社の方の案内で約一時間半。

Dsc_1927_2

迷子になりそうなほど広い船内を歩いて、疲れ果てましたが、

なかなかに楽しい体験となりました。

ドリンク類は有料だとか、大浴場は一回15ドルだとか、

Dsc_1932

トレーニングジムは有料と無料が有るとか、

Dsc_1934

人気のレストランは予約が取りにくいとか、

そんな事をちまちまと考えてしまうのは、クルーズには縁がない証拠?

いや、客室を拝見できていたら、少しは夢も広がったのかも?coldsweats01

Dsc_84661





出港するダイヤモンドプリンセス、ロイヤルウィング、マリーンルージュ。


Dsc_8492

    











« 落花生栽培 途中経過 3 | トップページ | まさに熱闘 »

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

kiriさん、こんばんはnote
本当に豪華な船内ですね~!
巨大なホテルか、ちょっとした街のような感じなのかな、
レストランに劇場、ジムにお風呂・・・と、退屈しなさそうです。
一方で、特に何もせずに、ゆっくり読書でもしながら
午後にはお茶を飲んだりして、のんびり海上の時間を
楽しむのも魅力的~shine
いつかそんなクルーズがしてみたいです。
ところで外国籍の船に乗船するのはパスポートが必要なんですね。
確かに、船の上は外国というわけですね。

ship hananoさま

お久し振りです。
まるで巨大マンションが浮いているようです(笑)
何もせずゆっくりと楽しむことが、クルーズの醍醐味なのでしょうね。
歳を重ねて、余裕ができたら、そんなクルーズがしてみたいです。
出来れば、キャプテン主催のディナーに招待してもらえるクラスでcoldsweats01
あれもこれも、あっちにもこっちにも行きたい欲張りな私には、
まだまだそんな境地にはなれないと悟りました。
この船は、日本生まれの英国籍です。
故に、消費税等の関係で、見学者は飲食ができませんでした。

こんばんは!
豪華クルーズ船も、外国船籍だとイマイチ安心できません。
クルーの質が特にね。
数年前にイタリアだったかな、「コスタ・コンコルディア」っていう豪華客船が座礁して、船長は乗客を見捨てて我先に逃げたって話。
韓国でも似た様な事件がありましたね。
そんなに大きくなくても「飛鳥Ⅱ」や「日本丸」が安心です。
こういった船のクルーは世界一優秀で、船長は侍ですからね。

こんばんわ~
kiriさんは、興味深いところへ出没しますねぇ~
パスポートが必要な日本だなんてね
感心感心

ship FUKUKAZEさま

こんばんは。
あぁ、そんな話ありましたね。
所詮、日本人はアジア人、、救出されるのも最後になってしまう恐れも・・・
今回、船内見学で感じたことは、大きければよいと言うものではないと言う事でした。
「飛鳥Ⅱ」「にっぽん丸」「ぱしふぃっくびーなす」
いつの日か、体験してみたいです。
船長が侍!!気に入りました。
コメント、ありがとうございました

bus 写真道楽人さま

こんばんは。
いつも眺めて憧れていた客船でしたので、
喜び勇んで出かけました。
良い体験をさせて頂けて楽しかったです。
と言うか、写真道楽人さまこそ、
本当に、色々な場所をご存知ですよねぇ。
勉強になります。
コメントありがとうございました

こんばんは

こんばんは(o^-^o)

ブログのタイトルだけ見て、もう行ってきたのかと思ってしまいました。
本当に豪華で、何でもあるんですね〜。
いつか豪華客船の旅に行ってきて下さいね。
楽しみにしています。

bus yokorinさま

こんにちは^^
えへ、驚かせちゃいました?(笑)
思わぬお誘いに、喜び勇んで出かけてきたのですが、
思っていたのとはちょっと違って、考えてしまいました。
でも、いつかはしてみたいですね、クルーズの旅。
大型客船とは言え、心配が船酔いです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222066/65576399

この記事へのトラックバック一覧です: 豪華客船の旅:

« 落花生栽培 途中経過 3 | トップページ | まさに熱闘 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
フォト
無料ブログはココログ

最近のトラックバック