2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

« 鑑賞の日 in 水戸 | トップページ | 勤労感謝の日 »

2018年11月16日 (金)

栃木・蓬莱山から桐生川まで

写真クラブで、

栃木県佐野市の「蓬莱山」から群馬県の「桐生川」まで行ってきました。
「蓬莱山」は、日本蓬莱の一つで日光二荒山を開山した勝道上人によって、
一大霊場として栄えた場所だそうです。

蓬莱山まで300メートルまでの道は、すれ違いが困難なほどの狭さ。
助手席ですがドキドキです。山道の中で一番長く感じた道でした。
Dsc_57381
広くはありませんが駐車場と水洗トイレも有りました。
平日でしたが、既にカメラを抱えた先客も多数。
人気の程が伺えます。
Dsc_5790
晴れの予報通り、しばらくするとお日さまが顔を出してくれたり、隠れたり。。
案内してくれた先輩によると、
絶好の時期にはまだ早く、流れる川も濁っていて、映り込みは期待できないと。

元々、風景写真が苦手なので、
「それじゃ、単なる証拠写真」と先輩に指導されつつ、適当に楽しみましたよ。coldsweats01

Dsc_5664



Dsc_57101
しばらく楽しんだので、次の場所へ向かいます。

Dsc_5762
群馬県の桐生川目指しますが、迷い道くねくね。。coldsweats01
同じように、狭い道を進んで進んで、辿り着きましたが、
こちらも条件はあまりよくなかったようです。
自然相手では仕方ありません。

Dsc_58481
とっても疲れましたが、遠足の様で楽しい一日となりました。
Dsc_5815

« 鑑賞の日 in 水戸 | トップページ | 勤労感謝の日 »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

こんばんは!

秋らしい色に囲まれて、有意義な時間でしたね。 指導
してもらえるなんて、さすがクラブ?coldsweats01

ま、自分がキレイだなーと思った、ありのままの姿を
撮ることが大切かな?

私にはよくあることですが、何気なく撮った最初の一枚が
あれこれ考えて撮った写真より、一番良かったなんて・・・。

素直な感動が、写真から感じられるのがベストなんでしょう。

2枚目の写真、一瞬なんじゃらほいと思いました。 不思議な
感覚を覚えましたが、車に写った景色だったんだ。

面白いなあ・・・。 こういうの大好きです。

私はヒネているのでhappy02、人と同じ写真を撮るのを
よしとせず、変わった視点で捉えるよう心掛けて?おります。

お互いにがんばりませうscissors

こんばんは(o^-^o)

写真クラブ…いろんな場所に行けて、素敵な写真も撮れて、いいですね!
私も写真好きだったら…と思いました。
↑ 写真が嫌いなわけじゃありませんよ。写真を好きになる前に音楽と出会ってしまったので、写真は皆さんの撮ったものを見て楽しみますhappy01

私も2枚目の写真を見て、これは何だろう?…と思ったのですが、前のかた(たろ様)のコメントを見て納得です。
風景写真が苦手と書いてあるけれど、どれも素敵ですよ〜good
きっと、上には上があるんでしょうけれど。
これからも楽しみにしています。

こんばんは♪

紅葉求めての遠征でしょうかconfident
ともていい雰囲気だと思います♪
車への映り込みもまた素晴らしいですね。
(ボクの車に映り込むことってあるかなぁ^^;)

というか、このクオリティで風景写真が苦手って…
恐れ入りやした><

maple たろさま

こんばんは^^
いつも有難うございます。
年配者の多い中での若輩者なので^^;色々親切にしていただいてます。
綺麗な風景をありのままに撮っては、作品として面白くないそうで、
そう言う所が、私が風景写真を苦手とする理由でもあるのです。
指導して頂けるのはとても感謝していますが、
上手に撮れなくても、美しい風景に感動して、
自分らしい写真が撮れれば満足かな。それが一番難しいけれど。
はい、私も、皆さんと違う方向を向きがちです(笑)

maple yokorinさま

こんばんは^^
いつも有難うございます。
私は、ちゃんとマジメにピアノを習っておけば良かったと後悔しています。
今からでも遅くはないと思っていても、指と頭が追いつきませんcrying
折角出会ったカメラなので、楽しみながら続けられれば良いなと思っています。
こうして、yokorinさんに褒めて頂くのも、励みになりますし。
これからも宜しくお願いしますhappy01

maple billさま

こんばんは^^
いつも有難うございます。
計画を立てて頂かないと、なかなか遠征もできないので助かります。
只見線への遠征の企画も立ててくれないかなと、密かに期待してます。
車の映り込み、こういうの大好きなんです。
ピカピカの黒い車でしたので、映り込みはばっちりでしたscissors
風景写真専門のbillさまに褒めて頂けるなんて、
嬉しすぎて木に登りそうです

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222066/67386975

この記事へのトラックバック一覧です: 栃木・蓬莱山から桐生川まで:

« 鑑賞の日 in 水戸 | トップページ | 勤労感謝の日 »