2021年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

« 11月11日 今日は何の日? | トップページ | 郵便局にて »

2019年11月18日 (月)

群馬県立館林美術館で

理由はうまく説明出来ませんが、ピカソが好きです。

スペインの旅も、ここを訪れるツァーを選びました。

「ソフィア王妃芸術センター」

そ、ゲルニカに会える場所です。

ツアーの特権で開館時間前に入場して、じっくり鑑賞できました。

Dscf03061

二度目は、徳島県の大塚国際美術館で、陶板に再現されたゲルニカを、

Dsc_0039

そして三度目が、群馬県立館林美術館にて、タピスリのゲルニカを。

Img_0051

ゲルニカに因み、キャパの写真も展示されていたり、

今まで見たピカソとは違う展示を楽しんできました。

別館は、フランスの彫刻家「フランソワ ポンポン」のアトリエ風?

正直、ポンポン、初めて聞く名前でしたが、

部屋に入り込む光やインテリアがとても素敵で、写真に撮れなかったのがとても残念でした。

と言うか、作品もちゃんと見てくるんだったと後悔。

Dsc_04701

館林美術館、大きくはないけれど、また訪ねたい場所の一つになりました。

こんな陽だまりの中で、のんびりするだけでも最高に気持ちが良さそうです。

Dsc_04811

裏庭の紅葉も見頃。

Dsc_0494

癒された小さな旅でした。

Dsc_0508

 

« 11月11日 今日は何の日? | トップページ | 郵便局にて »

文化・芸術」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

たろさま

こんばんは^^
コメント有難うございます。
言葉では説明できませんが、好きなんですよ、ピカソ。
で、佐藤正明さん、凄いですね!!
私、好きかも、じっくり拝見してみたいです。
たろさんの描く漫画が面白いのは、やはりDNAのなせるわざでしょうか。
ただものではないと感じていた私は、見る目がありましたね。
そんな私ですが、十数年も経たずに、「あなたダリ?」なんて言い出しそうで怖い今日この頃です。

こんばんは!

ピカソ好きなんですね^^; 私もたまには美術館に行きますが、やはりいい絵は
オーラがありますね。

私の遠い親戚は画家で、現在はニューヨークに在住しています。 佐藤正明
さんと言う方で、穴の開いたリンゴの『ビッグアップル』シリーズ、『サブウェイ』
『ニューススタンド』などのシリーズが有名です。
日本ではあまり名が知られてないようですが、海外では人気のようですよ。

もっと懇意にしておけばよかったわいと、今となって思います(笑) 彫刻が
数千万で売買されたとか・・・。

話戻って、ピカソもダリと同じシュールレアリスムの時期がありましたね。私の
ブログの4コマ漫画、ピカソにしようかと思いましたが、ダリアがテーマなんで
ダリにしました^^;

私もあと、十数年もすれば、頭がピカ! ソになるのかなあ・・・。

マコママさま

こんばんは^^
コメント有難うございます。
さすがマコママさま。
ポンポン、ご存知だったんですね。
私は、フランスにもオルセー美術館にも行ったことがありません。
家に帰ってからシロクマが有名だと知りました。
彫刻苦手何て言っていないで、ちゃんと見るべきでした。
館林美術館、素敵でしょう?すっかり魅了されました。

こんばんは。
 ソフィア王妃芸術センターへも行きましたが、
残念ながら「ゲルニカ」は修復中だったかで観られませんでした!
私の妹もピカソがすきなのですよ!
私は・・・??
 館林美術館も素敵な所ですね。
紅葉も佇まいも・・・。

 「フランソワ・ポンポン」はオルセー美術館に「白熊」が
ありましたね?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 11月11日 今日は何の日? | トップページ | 郵便局にて »