2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

« オホーツク カニカニの旅  | トップページ | オホーツクの旅 最終日も最北端の・・・ »

2020年2月 2日 (日)

オホーツク 最北巡り

2日目、

出塚水産さんで、出来立ての熱々名物カニマヨボールを頂きながら海を眺めていると、

オジロワシやアザラシを発見して、大騒ぎ。

Dsc_09621_20200202164901

アシカではありません、、アザラシです(^_^;)

Dsc_09721

本日の日本最北、最初は、ラムサール条約指定地クッチャロ湖。

白鳥が飛来しているいるそうですが、生憎と餌を購入できる売店がお休み。

と、言う事で出来るバスガイドさんが、白鳥さんに必死の呼びかけ。

来ましたよ、次から次へと。

Dsc_09911

折角来てくれたのに、餌が無くてごめんなさい。。

Dsc_10061

次の日本最北は「猿払村」

ホタテの漁獲高日本一の村でもあり、

道中、ホタテ御殿を眺め、閉じられた車庫の奥にあるスーパーカーを想像してみたり(笑)

そんな村で美味しいホタテを頂きました。

Img_0780

最後の日本最北は、本土最北のバス停や自動販売機もある宗谷岬。

Img_0788

気温はマイナス1.5度ほどでしたが、体感温度が低い。

Dsc_10391

宮司が常駐していない神社としては日本最北の宗谷岬神社ですが、

初詣も済んでいないのに、寒さに負けて、遠くから眺めて終わり。

Dsc_10441

転ばないように歩いて疲れた体を温泉で解し、夕食はお待ちかねの毛ガニ。

Kegani

タラバガニは毛ガニの下に隠れてました。

夕食後、毛ガニと格闘して無口だったツアー仲間と暖炉の前でおしゃべり。

愉快な女性と出会えて、楽しい一夜となりました。

Img_0797

これにて、2日目終了です。

 

 

 

 

« オホーツク カニカニの旅  | トップページ | オホーツクの旅 最終日も最北端の・・・ »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

ハルさま

こんばんは^^
いつもコメント有難うございます
カニは、シーズンではないようですが美味しく頂きました。
北海道は、何度訪れても感動があって大好きです。
流氷もキタキツネにも出会えていないので、また訪れるつもりです。

ズワイガニに続いては、毛ガニ&タラバ、これで三大ガニコンプリートですね。
知りませんでしたが、三大ガニが全て水揚げされるのは、北海道だけだそうで。
新鮮なカニ、美味しそうです。

海が凍っていたり、オジロワシが飛んでいたり、北海道ならではの風景。
写真で見るだけでも楽しいです。m(__)m

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« オホーツク カニカニの旅  | トップページ | オホーツクの旅 最終日も最北端の・・・ »