2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

« 2020年4月 | トップページ | 2020年6月 »

2020年5月

2020年5月30日 (土)

モヤモヤ

友人から写真が一枚送られてきました。

12048607328471

バラ咲く公園で見かけた一枚。

このカエルさん、全然動かなくて不自然で心配になった、と。

ここは、バラが咲く時期は特にカメラマンに人気の場所。

ひょっとして、動けないようにされちゃってる?

ペットボトルに入れて振り回し、目を回させたり、

触りまくってぐったりさせたり、、

話を聞くたび、そこまでするか、と、モヤモヤします。

ただ休憩しているだけだったら良いのだけど。

昨日、ブルーが飛んだと大評判になってますね。

2016年、横浜の空を飛んだ時。

Dsc_1400

また、航空祭が開催されますように。

Dsc_1393

 

 

 

 

 

2020年5月28日 (木)

苦み走った・・・

甘夏をいただきました。

Img_1770

はて、どうしたものかとちょっと悩んで、

そうだ、ジャムを作ろう、マーマレードに挑戦だ!

自分に一番合った(簡単美味しい)レシピを検索。

なんとも苦み走ったパンチの利いたマーマレードが出来上がりました。

恥ずかしげもなくご披露しますと、こんな感じ。

皮の切り方、大雑把ですねぇ。

Img_1777-1

四角い部屋を丸く掃き、細かいことは気にしない性格ゆえ、

下処理が全くなってなかったようです。

懲りずに作るとすれば、次回はもっと上手にできるはず。

その前に、大量にできたジャムをなんとかせねば。

と、言うことで、本日の夕食「スペアリブ煮込み」に入れてみました。

お味は如何に?

 

 

2020年5月26日 (火)

安心はまだ早い?

ハチの巣問題、解決しました。

ちょっと失敗して、きれいに取ることはできませんでしたが、

これで一安心です。

戻ってこないことを祈ります。

Img_1759

一安心したところで、久しぶりにドライブに出かけました。

友人の情報で、営業自粛で困っているお店がセールをしていると聞き早速GO!

その後、これまた友人お勧めの、評判の焼うどんを頂くことに。

喫茶店と聞いていたのですが、

店内に一歩入ると、むせ返るようなソースの酸っぱい匂いに包まれます。

ほぼ100%の方が焼うどんを注文(我が連れはカレーを注文)

Img_1762

まぁ、ふっといです!

Img_1763

日頃早食いの私ですが、これは手強かった。

鉄板で焼かれておこげの様になったおうどんが美味しかったです。

人気のお店らしく、地元と思われる元気なマダム達で大盛況でした。

心置きなく、話に花が咲かせられるようになるまでは、

もう少し、外食は自粛した方が良いかなと感じたランチでした。

喋るなって言われてもねぇ、、(;´Д`)

安心するのはまだ早い?

 

 

 

 

 

2020年5月24日 (日)

育てる

今年も挑戦、落花生を育てます。

しかし、一つ?少数精鋭?

楽しみです(;^_^A

Img_1757

片やこちら。

いつの間に?

Dsc_2146

観察していると、蜂さんが出たり入ったり。

Dsc_2147

そっと覗きこんでみましたら、ありゃりゃりゃりゃ。。

順調に育ってるじゃないですか。

奇麗に作るもんですね、、と感心している場合じゃないです。

Dsc_21521_20200524144001

これ以上大きくならないうちに撤去したいと思います。

やっぱり怖いですからね。

以前、間違えて電話を掛けてしまった蜂蜜販売業者さんに教えて頂いた駆除方法。

夕方、蜂の行動が鈍くなる涼しい時間帯に、殺虫剤などをかけて取る。

さぁ、頑張ろう、オット!

 

 

 

 

 

 

 

2020年5月22日 (金)

おちる

5月22日 

公園を散歩中、ジャリッ?とな。

見難いですが、沢山の実が落ちてました。

Img_1733

上を見上げたら、可愛いサクランボがぎっしり。

Img_1730

思わず手に取り、、流石に食べませんでしたけど^^;

Img_1732

先日、コロナ関係で欠席を続けていたカルチャー教室を退会しました。

最近の出席者は数名ほどだそうで、

こんな時期じゃなければ、ラッキー♪と喜んで参加していた人気の講座でした。

解約を受け入れてくれたことは喜ばしいけれど、

なんだか、ぽっかりと穴が開いたように気持ちが落ちました。

仲良くして頂いていた仲間とは「落ち着いたら会いましょう」と約束しましたが、

これから先、モチベーションを上げて行けるのか不安です。

楽しい事、考えなきゃなぁ。

今年も「通称・ヒロシのバラ」が咲きました。

Dsc_2145

 

 

 

 

 

2020年5月20日 (水)

マダムローズの庭便り

友人のマダムローズから、画像が送られてきました。

見事なバラをご覧ください。

香りまで届きそうですよね。

11992331069073

 

11992331040104

 

11992331016644

 

11992330986228

凄いでしょう???

我が事のように自慢です。

育て始めた時、「咲いたら観に来てね」と言ってくれましたが、

こんな時期なので伺う事も叶わず。

何より、簡単に行ける距離でもないので、画像だけでも見せてくれてありがとう。です。

流石だわぁ、、と、感動した翌日、

花がらを摘んだと再び画像が送られてきました。

なんと、ビニール袋3個分にもなったそうです。

11995578244957

スノーポールもこんなに。(凄く臭い、、ローズ談)

11995578309973

最後にわが友マダムローズの一言。

「あ~、これ全部食べられたらなぁ」だって。

えぇ、そうでしょうとも。

モチロン、同じ気持ちになった類友ですよ、笑えません。

お疲れ様でした。

 

 

2020年5月17日 (日)

ゆるむ

ちょっと気が緩んで、半径500メートルから脱出。

小さなお寺で、弘法大師の無盡水(聖水)で清め

Dsc_1998

家内安全とコロナ収束を願いまして、

Dsc_20551

薔薇咲く公園では、

Dsc_2129

マスク越しでさえ感じる甘い香りに包まれ、幸せな気持ちになりました。

Dsc_21101

マスクを外して、思いっきり深呼吸したい!!所ですが、

PM2.5が飛散していたせいか、鼻がムズムズし始めました。

折角、杉と檜の花粉症を乗り切ったのに、

しばらくは、マスクが手放せそうにありません。

まだまだ油断は禁物です。

 

 

 

 

 

 

 

2020年5月10日 (日)

母の日に

カーネーションが溢れる中、迷わず手に取ったのは、

P51000791

白薔薇の花言葉は、

「純潔」「深い尊敬」「清純」「あなたを思う」

本数にも意味があるそうで、

一本だと「一目惚れ」

P51000761

2本だと「お互いの愛」

3本だと「愛している」

P51000841

贈る相手がいない母の日に思いを込めて。

「母さんにも一度会いたいなぁ」(野口雨情)

 

 

 

2020年5月 8日 (金)

5月の満月

5月の満月はフラワームーン

夕方、友人から「お月様が凄く綺麗だよ🌕」とラインが。

スマホを抱えて慌てて外に飛び出しました。

おぉ、感動!!

11921529087573

家に戻り、二階のベランダから。

Dsc_19431

教えてくれた友人に感謝。

良い日になりますように。

Dsc_19491

 

 

2020年5月 5日 (火)

困った。

相変わらずの、平熱低め過ぎ安定?

先日の定例診察の際「34度台なんですけど」と訴えた私に、

「女性は皮下脂肪が多いから正確な体温は測れないんだよ、

 しかも、34度って、既に死んでるから」と言った主治医。

体温計も主治医も替え時とは思いつつ、どちらも新しいのが見つからない。

肩の痛みも全く引かないし、どっちもこっちも困ったものだ。

困ったと言えば、なにやら今度は粉関係が店頭から消えてるとか?

海外だけの話かと思ったら、既にここにまで!

パンが焼けない、困った。。

Img_1559

半径500メートルの散歩。

どこに行くのかな?早く乗りたい!!

Img_1557

花の冠とか、ネックレス作ったなぁ、、摘みたいなぁ。。。

と思ったら、お散歩中のワンちゃんが気持ち良さそうに、、あぁぁぁ(>_<)

Img_1562

 

 

 

 

 

 

 

« 2020年4月 | トップページ | 2020年6月 »