2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

グルメ・クッキング

2020年7月23日 (木)

健康志向女子にはなれないと悟ったランチ会

会食しながらの会話が危ない。らしい。

ランチを再開しましたが、少々不安になりました。

来月の予定も入っていますが、

キャンセルするほどでもないかな、、と。甘いですかね。

先日の友人が予約をしてくれたランチ会、

健康志向の女子に人気だという評判のお店だったようです

ショーケースの中には、身体に優しいお野菜のお惣菜がずらり。

Img_1949_20200723152901

どれもこれも美味しそう。さすが評判のお店。

迷いに迷って3種を選んだのがこちら。

Img_1948_20200723152901

如何にも体に良さそう?ですが、

初老の肉好きガッツリ系のおばさんには物足りませんでした。

ケーキを追加注文して会話を弾ませ解散。

帰宅後はお土産に頂いたパンを食事の前にパクリ。

Img_1950

健康志向女子になれなくても良いかと、自分の甘さを再認識したランチ会でした。

 

 

 

 

 

2020年7月 7日 (火)

7月7日 七夕で素麺でリンゴスター

7月7日は七夕。

天の川に見立てた素麺を頂いて、無病息災を祈願します。

ちょうど、素麺が届きました。グッドタイミング!

「冷やし中華の日」でもあるので、冷やしそうめんで頂く予定です。

Img_1912

 

そして、リンゴスターの80回目のお誕生日。

公式you tubeで「Ringo's Big Birthday show」

が配信されるとか。

ちなみに私は「ジョージ派」です(;^_^A

 

 

2020年7月 5日 (日)

諦めたときに見つかる法則

いつになったら手に入るのか分からないドライイーストに見切りをつけて、

とうとう、パン屋さんに立ち寄ってしまいました。(;^_^A

久し振り~~ 美味しい~~。

Img_1873

と、諦めたら不思議なもので、ぶらっと立ち寄ったドラッグストアで見つけました。

Img_1898

探し物は諦めたときに見つかる法則?

これで当分の間は安心です。

良いことは重なるもので、美味しいものを頂きました。

干し椎茸を山ほど!!

Img_1900

家中、濃厚な香りに包まれました。

市販品では感じる事が出来ない香りです。

早速、煮物で頂きましたが、最高に美味しい干し椎茸でした。

有り難いことです m(__)m

 

 

 

 

2020年7月 3日 (金)

7月3日 ソフトクリーム食べ損ねました

迂闊にも、失念していました。失敗したぁ。

そんな日のランチは、

○○食堂から、お洒落に変身した中華料理店で、

Img_1895

女子に嬉しいちょこちょこ盛り。ごはんお替り付き(笑)

Img_1896

ソフトクリーム代わりのデザート三種。

Img_1897

大変おいしくいただきました。


7月から、レジ袋が有料化になりましたね。

ごみ袋として活用していたのでちょっと不便になりました。

我が家には、ちょうど良いサイズでしたので残念です。

モチロン、エコバッグは使いますけどね。

 

 

 

 

2020年6月29日 (月)

りんごすたーずランチ会

コロナの影響で解約したカルチャー教室の仲間と4か月ぶりのランチ。

それぞれのステイホーム話に刺激をもらい、

ちょっと元気になれたランチ会でした。

環状線沿い竹林のあるレストラン。

Img_1885

ヘルシーなフランス田舎風料理

Img_1881

翌日、胃カメラ検査だと言うまろんさんに付き合って、デザートは無し。

その代わり、ドリンクフリー飲み放題で締めの珈琲まで5杯!

大丈夫?(笑)

Img_1879

話足りない分は、また来月。

りんごすたーずランチ会、復活となりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

2020年6月13日 (土)

6月13日 小さな親切運動スタートの日

お隣さんのご主人が家庭菜園で育てられたお野菜。

「形が良くないけど、食べるの手伝って」と、

胡瓜とインゲンが届きました。採れたて新鮮。甘くて美味しいです。

「味が命、何時でもウェルカムです」と遠慮なく頂戴しました。

Img_1811

友人ヴィーさまからは手作り梅ジャム。

梅の酸味が美味しい~。食べ過ぎ注意でいただきます。

Img_1821

本日も嬉しい小さな親切、有難うなり\(^o^)/

そうそう、オンラインで会話をするときにはカメラの位置に注意です。

顔がむくんで見えるらしいです。上から撮りましょう。

こちらはA子作のアベノマスク。

小顔(笑)

12135103393393

 

 

 

 

 

2020年5月28日 (木)

苦み走った・・・

甘夏をいただきました。

Img_1770

はて、どうしたものかとちょっと悩んで、

そうだ、ジャムを作ろう、マーマレードに挑戦だ!

自分に一番合った(簡単美味しい)レシピを検索。

なんとも苦み走ったパンチの利いたマーマレードが出来上がりました。

恥ずかしげもなくご披露しますと、こんな感じ。

皮の切り方、大雑把ですねぇ。

Img_1777-1

四角い部屋を丸く掃き、細かいことは気にしない性格ゆえ、

下処理が全くなってなかったようです。

懲りずに作るとすれば、次回はもっと上手にできるはず。

その前に、大量にできたジャムをなんとかせねば。

と、言うことで、本日の夕食「スペアリブ煮込み」に入れてみました。

お味は如何に?

 

 

2020年2月 2日 (日)

オホーツク 最北巡り

2日目、

出塚水産さんで、出来立ての熱々名物カニマヨボールを頂きながら海を眺めていると、

オジロワシやアザラシを発見して、大騒ぎ。

Dsc_09621_20200202164901

アシカではありません、、アザラシです(^_^;)

Dsc_09721

本日の日本最北、最初は、ラムサール条約指定地クッチャロ湖。

白鳥が飛来しているいるそうですが、生憎と餌を購入できる売店がお休み。

と、言う事で出来るバスガイドさんが、白鳥さんに必死の呼びかけ。

来ましたよ、次から次へと。

Dsc_09911

折角来てくれたのに、餌が無くてごめんなさい。。

Dsc_10061

次の日本最北は「猿払村」

ホタテの漁獲高日本一の村でもあり、

道中、ホタテ御殿を眺め、閉じられた車庫の奥にあるスーパーカーを想像してみたり(笑)

そんな村で美味しいホタテを頂きました。

Img_0780

最後の日本最北は、本土最北のバス停や自動販売機もある宗谷岬。

Img_0788

気温はマイナス1.5度ほどでしたが、体感温度が低い。

Dsc_10391

宮司が常駐していない神社としては日本最北の宗谷岬神社ですが、

初詣も済んでいないのに、寒さに負けて、遠くから眺めて終わり。

Dsc_10441

転ばないように歩いて疲れた体を温泉で解し、夕食はお待ちかねの毛ガニ。

Kegani

タラバガニは毛ガニの下に隠れてました。

夕食後、毛ガニと格闘して無口だったツアー仲間と暖炉の前でおしゃべり。

愉快な女性と出会えて、楽しい一夜となりました。

Img_0797

これにて、2日目終了です。

 

 

 

 

2020年1月29日 (水)

オホーツク カニカニの旅 

かの国の方たちで賑わう前に北海道オホーツクへ行ってきました。

一日一便の紋別空港へ到着。

Dsc_0003-2

2泊3日の「三大ガニ食べ比べ旅」です。

高さ12M、幅6M、重さ7トン。巨大オブジェ。

天ぷらにしたら何人分?

34bd0c1bd91743c48368422cf8a3910f

先ずはランチ。これからのことを考えて、軽めの丼をチョイスしました。

2307b8eef4fb47a0a42c5a989ad2fce8

連れはちょい豪華。

Img_0735

オホーツクとっかりセンターで、

アザラシの餌付けを見学したあと、ザラザラお肌にもタッチして、

Img_0742

オプションはパスして、ツルツル美肌になる温泉へ直行しました。

紋別港付近をカメラ片手に少し散歩してみました。

Img_0749

海も凍ってます。

Dsc_0906

体感温度はかなり低い。

すっかり冷えた体を、温泉で温めツルツルになったら、お待ちかねのカニ御膳。

一日目はズワイガニのフルコース。

Da580b1a1ec3472592c24564388ca407

カニを相手に四苦八苦。

何より、ビールが美味しかった。

お茶漬けが最高だったカニ釜飯、二膳しか食べられず、

Img_0755

小食になってしまった自分が恨めしい。

とは言え、ミルクアイスクリームはお代り(笑)

Img_0756

満腹旅、一日目終了です。

 

 

 

 

 

 

2019年11月21日 (木)

郵便局にて

振込手続きをするために、ゆうちょに行ってきました。

賢い主婦なので(^_^;)手数料の安いATMから振り込もうと算段しましたが、

慣れない事なので、まずは窓口の方に質問すると、

あれやこれやと、ご親切に手続きをしてくださいまして、

準備が整ったところで、ATMに向かいました。

Img_0082

振込用紙を読み込ませることから始めますが、

あれ?用紙が入らないぞ??どうして??

再び、窓口に。

すると、親切にも一緒に操作をして下さると言う。有難し。

おばさんはしょうがないなぁ、、なんて顔は一つもなさらず始終にこやかに。

入らない訳です。用紙を入れる場所を間違えていたのですから(/ω\)

Img_0083

するすると用紙を飲み込んだあとは、金額を打ち込むだけ。

名前や、振込先や、住所等々、すっかり綺麗に読み込んでくれるんですね。

振り込め詐欺等の心配もあるのでしょうが、こんなに便利になっているなんて。

これって、今では普通の事ですか?

「凄い凄い、有難うございました」と連呼して、郵便局を後にしました。

Img_0086

 

柚子に、柿に、干し柿、、美味しいものも頂戴して良い一日でした。

 

 

 

 

より以前の記事一覧