グルメ・クッキング

2017年3月20日 (月)

牡丹餅

お彼岸と言えば、

春は「牡丹餅」 秋は「おはぎ」

五穀豊穣(もち米)と魔除け(赤い小豆)の意味を込めて、

ご先祖様にお供えします。

両家のお墓参りも無事済ませましたので、

感謝と家族の健康を祈って、私が有りがたく頂きました。


春なので、漉し餡の牡丹餅です。

Dscf3632




草葉の陰で、

粒あん派だった母が「漉し餡じゃ・・・」と言ってるような気がしたお彼岸でした。






























2017年3月 8日 (水)

下館ぶらり旅・高橋まゆみ人形展 

茨城県下館(現・筑西市)に詳しい友人Mさんの案内で、

「高橋まゆみ人形展」に行ってきました。

Dscf3626

時代も環境も違いましたが、

「おかえりなさい 故郷へ」というタイトル通り、

どこか懐かしく、笑ったり、きゅんとしたり、亡き母を思い出し、切なくなったり。。

一点一点の物語を楽しんだ素敵な人形展でした。



   ★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜


「しもだて美術館」

ガラス窓が印象的な素敵な美術館です。


Dscf3617

ドラマの撮影などにも利用されているようでした。


Dscf3616


ランチは、隠れ家のようなカフェで「ボルシチ」を。

ロシアで頂いたものとは違いましたが、

ビーフシチューのようで、美味しかったです。



Dscf3612

2017年1月23日 (月)

美味しんぼの旅 2

かんぽの宿 大洗。


太平洋と那珂川が一望できる部屋には、大きなお風呂が。


かんぽの宿、、ですが、、


テンション上がりました。



Dscf3596



そして、お待ちかねの夕食です。

お誕生月だったので、ワインのサービスがありました。

山のように盛られた常陸牛のカルパッチョには、いささか驚きましたが、

かんぽの宿らしい(しつこくてすみません)お料理に、

満足のアンコウ尽くしの夕餉でした。

茨城らしく、デザートはメロン。

時季外れなので、少々甘みに欠けたのは残念でしたが。


Dscf3595



今回の旅で印象的だったのは、


スタッフの対応がとても良かったこと。


気持ちの良い旅となりました。



「お得です」の言葉に釣られて会員になってしまいました。



どこか行かなきゃcoldsweats01

2017年1月21日 (土)

美味しんぼの旅

みぞれ交じりの雨の中


行ってきました、茨城県大洗町。


その前に、


27年5月に「ラムサール条約湿地」に登録された「涸沼」へ。


関東唯一の汽水湖で、「ヤマトシジミ」や「鰻」などの生物が生息。


オオワシも毎年越冬しているそうです。


できることなら、シジミ漁の写真を撮ったり、


日本三大シジミ(宍道湖・十三湖・涸沼)の肉厚で大きなヤマトシジミを味わいたい。


ところでしたが、船の姿は見当たらず写真は断念。



Dsc_4987



なれば、もう一つの目的「シジミを味わう」   


「いこいの村涸沼」に立ち寄りました。


定食のお味噌汁だけでは物足らず、お味噌汁だけ追加注文。


旨し!!満足!!


Dscf3566



雨の中では散歩もままならず、宿へと向かいました。


かんぽの宿「大洗」


なんとなんと、今回は特別室を予約。


かんぽの宿と侮るなかれ!!ですよ。(詳細は次回)


景色を眺めたり、お風呂に入ったり、夕食を待ちます。



Dsc_5013



あんこう贅沢御膳ですよ。アワビも追加しちゃいましたよ。

Dscf3586

期待が膨らみます。
 

2016年12月13日 (火)

それが問題?

新調したレンズの試し撮り。


こんなのや、


Dsc_4004


こんなのとか、


Dsc_4108  


こんなものとかcamera

Dsc_4041_2

慣れるまで時間がかかりそうです。

いや、慣れることはあるのだろうか??

それが問題だcoldsweats01



今日のグルメ。

噂の「青天の霹靂」見つけました。

Dsc_4132

炊き方が悪かったのかな??


それが問題、、か?coldsweats01

2016年11月28日 (月)

ふわふわと

ちょっと気になる写真展に行ってきました。


昨年は、素晴らしい写真に圧倒され、すっかり落ち込みましたが、


今年は、どんな作品が見られるのかと、楽しみにしていました。


その前に、先ずはお食事。


一番のお気に入りのお店に行くと、臨時休業の札が。


がっかりしてても仕方がないので、次を探していると、


イタリア訛りの元気な声が聞こえてきました。


それだけで美味しそうです、この店に決定。


ランチメニューから、ショートパスタとピザ。


安定の美味しさイタリアン。


胃袋も臭みもなく美味しくいただきました。


「本日のワインは、トスカーナ地方のワインで、、、、、」


巻き舌で早口の説明も感じよし。



Dsc_15571



テーブルの上に置かれたお洒落な空き缶は、

リゾット用の熟成1年もののお米の缶詰だそうで、とても美味しいとか。

7年熟成したものもあるけれど、「お値段が高い!」そうです。

食べてみたい。


Dsc_1558



リゾットに心を残し、写真展に向かいます。


好きなカメラマンさんの講座受講生の終了展です。


受付で名前を記入し、くじを引くと、ポストカードが当たりました。


これだけでもラッキーだったのに、

なんと、会場には憧れのカメラマンさんがいらっしゃるじゃないですか。

思わず、あっと声を上げた私に気が付き、声を掛けて下さいました。

ポストカードにサインまで頂いて、すっかり有頂天。


Dsc_1567



フワフワ気分で会場を後にしました。


あ、写真、素晴らしかったと思うけど、記憶に残ってないと言う、、


何しに行ったんだかcoldsweats01

2016年10月 9日 (日)

ベトナムの旅 美味しんぼ編

ベトナムの旅 最終は「美味しんぼ編」

ホイアンの三大名物料理から。


上から順に、、


カオラウ・・・うどんのようにコシがある麵に、豚肉、揚げたライスペーパー、もやし、香草などを乗せる、汁が少ないので、好みで、ヌックトゥやライムをかける。

ホワイトローズ・・・米粉で作られた生地の上に、エビのすり身や揚げニンニクが添えられています。ヌクマムと相性が良いそうですが、そのままでも全然美味しかったです。

揚げワンタン・・・ご存知揚げワンタン。不味い筈がありません


Dscf3349


初日から一挙公開。(ダラダラ長いです)

一日目 夜
あれ? パクチー苦手だった??不安が過った初日の夕食。

Dscf3268

2日目 昼は「宮廷料理」

ニンジンは食べられません!と注意された食いしん坊です。


Dscf33301


2日目 夜

ダナンの海辺のレストランでの食事でしたが、写真が行方不明coldsweats01

Dscf33311


3日目 昼 


Dscf3345



3日目 夜

川沿いの素敵なレストラン。
こちらで名物料理のホワイトローズを頂きました。
ビールで乾杯後、3人でワインを一本開け、ワイン談議に花を咲かせました。
飲み足りなかったよねぇ(除く  ワタシ)

Dscf3354


4日目 昼

素敵な雰囲気のレストランバーでした。
スタッフのベトナム娘が、可愛らしいったらheart04

Dsc_1437


4日目の夜は、フリータイムでした。
ダナンツアーのオプションもありましたが、私達は、ホイアンの街歩きを選択。
夕食は、街並みを見下ろせる人気の多国籍料理屋さんで、

Dsc_1454

何故かイタリアン。噂通り美味しかったです。

Dsc_1456


朝食は、毎朝食、ドラゴンフルーツ三昧。
白い飲み物もドラゴンフルーツ。
そうそう、一度は食べておきたいフォー。
朝からはちょっと重たいので、一回きりでしたが。
パクチー少な目でと、お願いしました。やっぱり苦手だった。

Dsc_1435


最後に機内食。行き。

Dscf3230

帰り。

Dscf34231


これにて、楽し旨しベトナムの旅、終了です。<m(__)m>



♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:


毎晩、ホテルに帰っては体重計に乗ってました。

ま、乗ってたからって、セーブはしませんでしたよ、勿論。

1kg増で済んだのだから、全然問題なし。

来週、健康診断?平気平気crying

 

 

 

 

2016年9月10日 (土)

ぽろたん

まだまだ暑いとはいえ、秋もちらほら。


Dsc_1325


先日、農業高校で育てたと言う「栗」と「梨」を頂きました。


Dsc_1327



栗の名は「ぽろたん」

「渋皮がぽろっと剥ける丹波栗」で「ぽろたん」


早く食べたくて、早速茹でましたよ。

ところが、ぽろっと剥けるどころか、ボロボロになっちゃいまして。

慌てて検索。いつもの如く、後手後手。。

で、見つけました。

ぽろたんの簡単剥き方動画



なんと簡単!!

既に茹でてしまったので、切り目を入れてトースターで3分。

ぱっくり!

Dsc_1330

そしてぽろっと。

Dsc_1331



茹でてしまったせいか、味の良さがわかりませんでしたので、

栗ごはんにしようと思って取っておいた残りの分を、

焼き栗にしていただいてみようと思います。

その前に、大量に有る茹で栗を何とかせねば。

あ~ぁ、食欲の秋、到来coldsweats01
 

2016年8月28日 (日)

富士山は美人が苦手?

富士山の写真で一番馴染みが有ると言えば、

旧五千円札、現千円札に描かれているものではないでしょうか。

富士市の道の駅「富士川楽座・フジヤマギャラリー」で

「岡田紅陽」さんの作品展が有ると伺い、行ってきました。

昭和天皇に献上された「神韻霊峰」をはじめ、素晴らしい作品拝見できました。

Dsc_1314_2


折角なので、私も富士山の写真を撮りたいと思いましたが、

雲が厚く、2日間、ちらっとも拝むことはできませんでした。

雨が降らなかったことだけでも良しとするしかありません。。

下の写真は富士山ではありませんcoldsweats01

Dsc_2098


田子の浦漁港方面。残念な夕焼けです。



Dsc_21191



あとの楽しみは、食!

ですが、

波高し、、と言うことで、シラス漁も休漁。

生シラスは冷凍解凍だそうですが、しっかり頂いてきました。

漁港食堂で、

Dsc_1306_2

船を眺めながら、

Dsc_1309

「シラス丼」と「ハーフ丼」

Img_20160827_112623


何もかも、中途半端な旅でしたが、

あちこち走り回って、なかなかに楽しい旅となりました。


 ♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:



富士山は、美人が来ると負けたと思って雲隠れするとか?


なるほど、なるほど~~heart04



2016年8月20日 (土)

残念無念

呼ばれたからには入りましょ。



Dsc_1276



大きい!!宮城の養殖ものだそうです。


美味しい美味しいと、


生をぺろりと食べている隣で、、 




Dsc_1270_2




ただただ指を咥えて眺めるだけのワタシ、


何度か当たって辛い思いをしたことがトラウマになって、



怖くて外で牡蠣が食べられません。



家出は大丈夫なのに、、気持ちの問題?



悔しいなぁ。



より以前の記事一覧

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト
無料ブログはココログ