携帯・デジカメ

2017年6月28日 (水)

雨の東慶寺

久し振りの北鎌倉。

先ずは、腹ごしらえ。

何度も空振りに終わった「中華料理 大陸」開いてました\(^o^)/

タンメンと天津麺


Dsc_1875

綺麗なスープでしょう。 美味しいんです。私好み。

北鎌倉に来た目的の半分は達成しました。

あとの半分は、東慶寺。


Dsc_8211

雨、もう少し降ってくれたら良かったんだけど。。


Dsc_8215


まだまだ時間はある。。

















2017年6月26日 (月)

私的写真月間 4

6月1日は写真の日、、、

だからなのか?6月は写真展が目白押し。

観るのも勉強と、あちこちお邪魔しては、写真談議に花を咲かせました。


24日には、ニューヨークが生んだ伝説の写真家「ソール・ライター展」へ。

Dsc_1871


チケット売り場には、幾重もの行列が出来ていました(@_@)

若者率90%と言うところでしょうか。凄い人気です。

1940年から60年代の作品が、絵画を含めて203点!!

日常の風景の中にある物語、、

この世界観、好きだなぁ、、こんなの撮りたいなぁ、、

と、会場を何周も回って刺激をもらった写真展なのでした。

印象的だったのは、熱心にメモを取りながら見ている若者たち。

小さい文字が苦手、、なんて言ってないで、

ちゃんと、ソールの言葉も読んでくるんだったわ。。今更
crying。。



     ♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:


脳をたくさん使ったので、スウィーツタイム。至福。


Dsc_1872






2017年6月11日 (日)

私的写真月間 3

12月頃に夏を迎える南アフリカでは、

紫陽花を別名「クリスマスローズ」と呼んでいるらしい。

(外務省やわらかツイートより)

創意も工夫もございませんが、今年の初紫陽花。

Dsc_8161
憧れの地、南アフリカ、、、遠いですわぁ、、、penguin


私的写真月間 2

いわゆる、ネイチャー写真というものをうまく撮ることができません。

綺麗な景色だなと感動はしても、心の中でシャッターを切るばかりです。

写真展の数日後、撮影に行くと言うハイアマチュアの先輩に同行して、

教えを乞う事になりました。


Dsc_1855

惜しみなく、手取り足取り丁寧に教えて頂き感心する事多々。

一枚でも満足のいく写真が撮れれば良かったのですが、

そうは簡単じゃありませんでした(笑)

写真歴50年の先輩と同じ写真が撮れるわけでもなく、

また、同じ写真を撮りたいわけでもないと言う事も学んだ一日でした。


次回は、も少し何とかしたいcoldsweats01

その前に、長靴買わなきゃrun


     ♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:





6月9日 ストロベリームーン。一年で一番小さな満月。


ピンクでもないし、何よりシャッタースピード遅くて白くなっちゃっいました。



Dsc_80331



2017年6月 5日 (月)

写真月間

クラブの写真展がありました。

参加自由でどなた様もウェルカムのクラブですので、

一都5県から、
57点の作品を出展して頂く事ができました。

全紙サイズも多くなり、嬉しい悲鳴となりました。

600名を超える多くの皆さんにお越しいただき、

大盛況のうちに、無事終了となりました。

忙しい中駆けつけてくれた友人、写真仲間にも感謝。

会期中、若輩者の私に、諸先輩方が多くのアドヴァイスを下さったことも、

たとえ方向性は違っても、有難いことだなと、素直に感謝。

多少のハプニングもありましたが、楽しい写真展となりました。

いやぁ、でも、皆さんお強いcoldsweats01

我が道を行くと決めた私も強いですけど(笑)


Dsc_1849_2
さて、来年はどんな写真であっと言わせようかしら?( ´艸`)プププ

2017年5月 5日 (金)

ムラサキの日

5連休半ばに仕事が入ったり、

趣味の教室が有ったりと、遠出ができない休日を過ごしています。

今日は「ムラサキデー」


あの有名なフラワーパークには及びませんが、

Dsc_7409

手入れの行き届いたお庭で、

芳醇な香りに包まれてのカメラ散歩も悪くない。

Dsc_74201

可憐でゴージャスな八重

Dsc_74541

ピンク。。

Dsc_7446

アヤメ。。

Dsc_7467

静かで優しい時間となりました。

Dsc_7431












2017年4月27日 (木)

狙いは参加賞

懇意にしている写真店さんに誘われ、参加しました。

「ボートレース桐生 写真コンテスト」

動く被写体は大の苦手ですが、

ボートレースを観てみたいと言う気持ちが勝ちました。

撮影にあたっては細かい注意事項も多く、ちょっと窮屈でしたが、

腕に黄色い腕章をつけてカメラを構えていると、

まるで本物のカメラマンになったように錯覚したり(笑)と、

なかなかに面白い体験をさせてもらいました。


写真はNGのようで、お見せできないのは残念ですが、

場内は、係りの方が常に清掃をしているので、とても清潔で、

女子トイレと言ったら、良い香りまでしていました。

レースは何回見ても理解できませんでしたけれど、

ご当地グルメなどもあり、写真を撮ると言うより、

初めてのボートレースを楽しんだ一日でした。

コンテストの結果は、案の定、思った通り、でしたが、

参加賞として、カッコいいクオカードを頂きました\(^o^)/

Dscf3680

参加することに意義の有った愉快なコンテストでした
heart04



2017年4月 9日 (日)

撮り鉄さんに挑戦の巻

「桜とSL」をテーマの写真教室に参加。
     (栃木県真岡鉄道)

イメージはあくまでも中井精也さん風。。

チャンスが一回きりのSL撮影です。


Dsc_6875_2

上↑の構図で狙いを定めていたはずなのに、

あたふたしている間に通り過ぎて行ってしまいました
crying

連写しとけよ!!って話でしょうか?


ちょっぴり悔しい結果となりました。


今回、撮り鉄さんの撮り方の基本などを教えて頂いたので、


ちょっと病みつきになってしまいそうな予感です。

昨今問題になっているマナーですが、

「これくらいなら大丈夫だろう」と油断することなく、

マナーを守って、楽しく撮り鉄したいものです。








2017年3月 5日 (日)

クリーニング

写真の現像をお願いしている写真店の方に、

「面白いですよ、レンズ使い放題ですよ」と教えられ、

行ってきました、新宿「ニコンプラザ」


Dsc_1735



受付を済ませ、

使いたい放題だと言うレンズは、臆して使えませんでしたが、

写真展を眺めたり、指を咥えてレンズを眺めたりと時間を潰し、


ボディのクリーニングを待ちます。

約30分強後、アプリのアップロードも併せて終了。

購入後一年以内なら無料だったようですが(多分)、

生憎、保証書を忘れ、購入日も失念してましたので、

料金は1080円でした。

さてさて、ピッカピカになったカメラで何を撮りましょう。

桜はまだかいな?

楽しみです。


Dsc_1736






2017年2月28日 (火)

白い妖精

はじめて見たのは、鎌倉の浄妙寺。


余りの可憐さにすっかり虜になりました。


けれど、「人間嫌い」の噂通り、


なかなか仲良しにはなれませんでした。


こっちを向いてよハニー。



Dsc_6242



そっと近づき息を殺してシャッターを切ったのにこの程度。



Dsc_62521



雑木林に咲く白い妖精「セツブンソウ」です。


カメラ仲間のおじ様から、「枯草が煩いから霧吹きを持って行くと良いよ」


と、教えて頂いたのに、すっかり忘れました。


小さな花なので、這いつくばって撮らなければいけません。


Dsc_62461


這いつくばるには、お腹の肉が邪魔をして息も絶え絶え。



Dsc_62611    


「気品」「ほほえみ」「光輝」

そして、「人間嫌い」



お近づきになれるように、ダイエットに励みます!!

二月も終わりなので、本格的にダイエット宣言(笑)


あ~、問題はそこじゃないってこと、重々承知crying




因みに、

花びらは「黄色」

花びらのように見える白いところはガクだそうです。



 

より以前の記事一覧

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
フォト
無料ブログはココログ