2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

旅行・地域

2021年1月10日 (日)

12月のある日

GOTOの中止が発表になり、旅行のキャンセルも考えましたが、

3日間、温泉三昧でホテルに籠っていてもいいかと、向かったのは磐梯熱海。

郡山から磐越西線に乗り換え、旅館送迎バスに乗り込みました。

旅館は磐梯熱海 ホテル華の湯

このホテル、お風呂が凄い、何が凄いって広い!!広すぎる!!

湯船から湯船に移動している間に、湯冷めするくらい(笑)

初日は、全て制覇しました。

しかも、時間帯によって、女性風呂と男性風呂が分かれ、

一階と十階と、場所が変わります。

面倒くさい、、なんて思うのは寄る年波のせい?

一日、三回入浴するのが精いっぱいでした。(笑)

お食事は、半個室で頂きましたが、なんといってもお米が美味しい。

白いご飯で頂いたのち、おかわりをしてお粥さんまで。

日本酒も美味しかったようです。

Img_2974

朝ごはんでも、モチロンお替りしました。

ごはん大好き、お土産にしたかった。

Img_2984

2日目は、どうしようかと迷いましたが、磐越西線で会津若松まで約一時間の電車旅。

Img_2941

車中から雪景色を楽しみながら、のんびりと。

Img_2990

一両の半分ほどが指定席になっていました。可愛らしいです。

Img_2959_20210110140201

ぶらぶらと歩いて、

Img_2954

お目当ての本郷焼を探したのですが、見つけることはできませんでした。

なので、定番の会津塗のお箸と、コンビニで見つけたうまい棒を購入。

Img_3083

短い時間でしたが、暗くなる前に戻ります。

Img_2952

ホテルには足湯もありましたが、凍結のため利用中止。

真っ白でしたから、これじゃ無理ですね。

Img_2977

磐梯熱海には、

樹齢300年直径2メートル越のケヤキの群生地「ケヤキの森」が有りますが、

「雪で歩けないだろう」とのことで断念しました。

次回こそ!!

クーポン券、今回も、しっかり地元で使わせていただきました。

Img_2940

また気兼ねなく旅行できる日が来ることを願うばかりです。

 

にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ
にほんブログ村

にほんブログ村 シニア日記ブログ がんばるシニアへ
にほんブログ村

 

 

 

2020年12月26日 (土)

ソースカツ丼

ソースカツ丼発祥説は数々あれど、

私にとってのソースカツ丼発祥の地は「会津若松」

旅行で何度か訪ねた福島ですが、未経験のまま。

今回、初めて食しました。

Img_2949

旅先での朝食ってどうして美味しいんでしょうね。

ついつい食べ過ぎてお腹が全く空きません。

観光案内所で教えて頂いた馬肉ラーメンは食べられそうにありません。

どうしたものかとぶらぶらしていると、

憧れのソースカツ丼発見。しかも発祥の地と書かれているじゃないですか。

Img_2957

しかもしかも、小サイズあり。これならいける。入りましょ。

じゃーん。初ソースカツ丼!

キャベツが敷かれた上にソース味のカリッカリのとんかつが三枚。

美味し~~い♪ 

Img_2955

調べてみたら、

会津のソースカツ丼の元祖が「若松食堂」

創業昭和5年だそうです。

大正解でした。

 

 

 

にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ
にほんブログ村 にほんブログ村 シニア日記ブログ がんばるシニアへ
にほんブログ村

 

2020年12月 8日 (火)

シェービング

年に数度、シェービングをお願いしています。

何件か回って、やっとお気に入りの理髪店を見つけたのですが、

道路拡張のため、廃業してしまいました。

女性オーナーの仕事は、それはそれは丁寧で施術中は夢心地。

年に数度なので、顔までは覚えてもらえず、

顔を触って「あ、わかった」と言うのは毎度の事でした。

そのお店が廃業してしまって、しばらくシェービングに行くことはありませんでしたが、

年末を迎え、そろそろ限界。

うちの女房にゃ髭があっては、家人にも恥をかかせるので(言い訳)

口コミを頼りに、高評価のお店に行ってみましたが、結果は残念。

丁寧ではありましたけれども、ベテランの手には敵いませんでした。

口コミは、当てにならないこと多いんですよね。失敗失敗。

また探さないと。

2018年、リスボンで出会った熱心に撮影をしていた髭もじゃな男性たち。

写真を撮らせてと言ったら、この表情。怪しすぎる。

フォトグラファー?インスタグラマー?ユーチューバー?聞いておけば良かった。

Dsc_7419

 

2020年12月 1日 (火)

厳しくなりました

GOTOトラベル、厳しくなりましたね。

あの時行っておいて良かった~、、なんてことになるのでしょうか?

今回の伊香保の旅では、6千円分のチケットを頂きました。

Img_2798

ランチで太いおうどんを頂き、

Img_2796

宿の夕食で出た上州牛の陶板焼きが凄く美味しかったので、

Img_2800

メニューになかったお肉を、無理を言って一人分追加。

(流石に食べきれなかったので、二人でシェアーしました。)

Img_2803

と言う訳で、GOTOチケット、今回も全てお腹に納まりました。

「旅先で使う」ミッション成功です。

お世話になった仲居さん曰く、

「高いお部屋から満室になるんですよ、今度はそちらに来てくださいね」って。

贅沢できるのはGOTOのお陰。気持ちはわかりますが、

残念ながら「貴賓室には泊まらなくても良い」と言うのが我が家の考え。

今回のような和洋室のお部屋で十分に満足できましたよ。

本当に旅って良いですね。

堂々と行ける日が来ることを待ちましょうか。

その為にも、しばらくは、籠る日々になりそうです。

来週の予定、一つキャンセルします。。

 

 

 

 

 

 

 

 

2020年11月26日 (木)

横川経由めがね橋

2日目は、横川駅経由。

いつだったか、鬼滅の刃のイベントがあったようですね。

峠の釜めしを買って、碓氷湖で頂くことにします。

Img_2819

紅葉はすっかり終わってしまった碓氷湖ですが、湖面が輝いてぽかぽかとお弁当日和でした。

Dsc_45071

彩雲も見事。

Dsc_45141

次にめがね橋に向かいます。

やはり紅葉は終わってました。

Dsc_45221

2度目の訪問ですが、今回はアプトの道を少々歩くつもりで橋の上まで登ります。

Img_2822

5号トンネルを抜けて4号トンネル方面へ少しだけ歩いたり、

Dsc_45751

6号トンネルを入口から覗いたり、

Dsc_45451

歩くつもりが、昨日の、伊香保の石段を頑張って歩いた疲れが残っていました。

筋肉痛にも効く温泉で癒したはずなのに、老いを感じずにはいられません。

根性無く歩くのは諦めて、車で旧熊ノ平駅に向かいました。

駐車場からまたまた階段を上らないとは、きつ~(T_T)

Img_2829

アプトの折り返し地点です。

Img_2830

ここ10号トンネルからめがね橋(6号、5号トンネル)まで1.2㎞で約20分とか?

Img_2831

コースタイムでは、1号トンネルまで行っても往復2時間ですって?

ならば歩けますかねぇ。

熊とか山ヒルとか蛇とかマムシとかに遭遇しそうにない時期に、

また歩いてみようと思います。(体力が残っている内に)

 

 

 

 

 

 

 

2020年11月25日 (水)

伊香保温泉

十数年前は、下からスイスイと登れた階段(365段)も、

かなり上まで送迎していただいたのに、神社まで息を凝らして上る体力のなさ。

あがいても仕方ありません。受け入れます。

Dsc_4333

行列の出来ているお饅頭屋さんを覗いてみました。

温泉まんじゅう発祥の地は伊香保だそうで、

沢山のお饅頭屋さんのなかでも、こちらの田中屋さんは江戸時代創業の老舗だとか。

Dsc_4348

射的屋さんも覗いてみました。7発で300円。

Dsc_4353

見事に大外れ、一発も当らず、残念賞は懐かしのガム。知りません?(;^_^A

Img_2834

前回は気が付きませんでしたが、「ハワイ王国公使別邸」

入館料は無料でした。

Dsc_4422

夕方になると、さすがに風が冷たくなってきたし、

イルミネーションは行われないようなので、

お宿に戻って、茶褐色の源泉掛け流し「黄金の湯」で疲れを癒やしましょ。

創業は江戸末期だそうです。楽しみです。

Dsc_43731

 

 

 

 

2020年11月24日 (火)

ひっそりGOTO

色々迷いはありましたが、思い切って行ってきました。

10数年ぶりでしょうか。

前回の景色と違っていたように感じ、

元々ない自分の記憶力に自信を失いかけましたが、

Dsc_44761

「街も変わるんですよ」と温泉宿の仲居さんに言われ一安心(笑)

友人から「草津は大混雑でしたよ」と聞いていましたが、

伊香保も比較的若い観光客で賑わっておりました。

Dsc_43421

急な階段では、つい手すりを掴んでしまって慌てて手を離したり。

5つの小、全ては守れませんでしたが、

とにかく、久し振りの温泉、堪能してきました。

 

 

 

 

 

 

2020年11月22日 (日)

前を向いて、

前に進めずにいるので、後ろむきに。

何年前だったか、写真クラブで福島県の矢の原湿原に行った時の写真です。

初心者の私に「絵はがきのようだね」と仰った講師。

褒められたような気がして嬉しかったのを思い出します。

それは褒め言葉ではないと思い知らされましたが、当時の私には精一杯の写真でした。

ま、その時以来ちっとも進歩していませんけれど。(;^_^A

A31

それでも、他人の目を気にすることなく、純粋にカメラを楽しめていた時期でした。

そんな気持ちを取り戻して、GOTOしたいものです。

前を向いて歩かねば。

 

 

 

 

 

2020年10月28日 (水)

竹芝桟橋で

その昔、竹芝桟橋からさるびあ丸に乗って神津島に行きました。

船底で雑魚寝に耐えられたのも若さゆえ。

そんなことを思い出しながら、浜松町からぶらぶらと竹芝に向かいました。

東京ポートシティ経由

Dsc_37381

竹芝新八景 スキップテラスからの

Dsc_37691

竹芝ふ頭をぶらり

Dsc_37961

船旅、、船酔いさえしなければ、、、、

Dsc_38521

 

 

 

 

 

 

2020年10月15日 (木)

GO TO で GO その2

休憩後、

6号国道S字カーブと宮の浜通りループ橋の撮影へ。

予想通り、諸事情と腕不足で撃沈です。

Dsc_33261

しばらく遊んだ後、ホテルに戻り遅い夕食。

美味しくいただきました。

Img_25471

翌朝は、日の出は拝めず、束の間顔を見せた太陽を部屋からパチリ

Dsc_34171

そんなこんなの、のんびりGOTOトラベル。

台風の影響はありましたが、久しぶりの外出でリフレッシュできました。

気を抜かず、また楽しみたいと思っています。

 

 

 

 

ポチッとよろしく!

より以前の記事一覧