2018年5月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
フォト
無料ブログはココログ

日記・コラム・つぶやき

2018年4月27日 (金)

良い休日を

少し伸び始めた髪をカットして、スッキリと連休に入ります。

とは言え、カレンダー通りのお休みなので、遠出はできません。

渋滞、混雑も含めて、近場で楽しむつもりです。

皆様も、どうぞ良い休日をお過ごしください。

Dsc_0152


2018年4月25日 (水)

霜止出苗

「しもやみて なえいずる」

朝晩の厳しい冷え込みは緩み、霜が降りなくなる季節。

植物にとって、好季節になり始める。ただ、油断は禁物だそうです。


Dsc_288520184


やっと、檜の花粉の飛散量も少なくなり、

ここ2~3日は、マスクなしで外出をしても症状が出なくなりました。

私も、そろそろ行動開始としますかねぇ。


さて、何しよう?
   

2018年4月22日 (日)

銀ぶら~~り

憧れのカメラマン・鈴木知子さんの写真展へ。

場所は、富士フォトギャラリー銀座。

Dsc_2472
同じ場所を撮っても、こうも違うものかと、

改めて、プロの視点を見せて頂いた写真展でした。

Dsc_2469

また、お隣のスペースで展示中だった飛行機の写真展も拝見して、

Dsc_2470

折角なので、銀座でカメラ散歩。

カメラ店のショーウィンドウを熱心に眺めるカメラ愛好家の方々。

私も、隅から隅まで眺めつくしましたよ。

憧れのカメラ、、中古だったら買えちゃうよね、、

と囁く心の声に抵抗しながら(笑)

Dsc_2902

その後、京橋、日本橋へ。

Dsc_29501

懐かしさも相まって、楽しいぶらり散歩となりました。

 

2018年4月20日 (金)

ぎりぎり

友人に誘われて、お花見に行ってきました。

ギリギリ、花も咲いていました。

Dsc_245920184
ハラハラと舞う桜の下で、お喋りに花を咲かせました。

八重桜も、可愛らしいものですね。

Dsc_246020184

2018年、最初で最後のお花見となりそうです。














2018年4月12日 (木)

大手町の森に

今日のNHK番組の「あさイチ」は、「東京駅周辺特集」でした。

(大吉さんのファンなので、楽しく観てます(笑))

その中で、大手町の森に「ハヤブサ」が現れたと。

緑の多い地域とは言え、ビルの建ち並ぶ都会に?と驚きました。

Dsc_8185

ならば、街から離れた住宅街に、こんな鳥が現れても不思議じゃないのかも?


Dsc_1064

雀でも、燕でも、蝙蝠でも、カラスでもない、この鳥は??

はじめて見る姿に、慌ててカメラを構え恐る恐る撮影しましたが、

小さな鳥を抑え込み食事中のこちらの方は意に介さず、

悠々と食事を終えて、身繕いをすると、どこかへ飛び去りました。

一度きりの、朝の一瞬の出来事でした。

2018年4月 3日 (火)

桜舞う

あっという間に、咲いて、


Dsc_2738_201903_2


あっという間に、散り始めた。


吹雪のように舞うサクラが、また美し。


憧れます。




有働由美子さんが、NHKを退社されたとの事。

あさイチ卒業と言うだけでガッカリだったのに、、、、

いやはや、なんともお見事な出来事でした。

憧れますわぁ。




2018年4月 1日 (日)

ブルームーンと神磯の鳥居

新年度の準備もほぼほぼ終了し、土曜出勤が無くなりました。

これはチャンス!とばかりに、茨城県の大洗神社へ。

以前拝見して感銘を受けた、映像作家のKAGAYAさんの写真が忘れられず、

神磯の鳥居とブルームーンのツーショットを撮りたいと願っていました。

それが、ちょうど31日土曜日に、満月が鳥居の真上に登るかもと、

期待に胸を膨らませ、いそいそ出かけて行きました。

駐車場でしばし待機。

潮風が冷たくて、スプリングコートの上にダウンコートを羽織りいざ出陣。

既に、多くのカメラマンさんが場所取り中でした。

そっちの場所が良かったなぁと悔んでも遅いweep

Dsc_2403

待望のお月様登場。

Dsc_2780201903
寒さに震えながら待って観るお月様の美しい事よ!!

今回はそれだけで満足、、するっきゃないです、、トホホ。

Dsc_2823201902
リベンジ、リベンジ リベンジ リベンジ・・・・・・・・

帰りに頂いた夕食、(焼き魚はソイ)

Dsc_2404



 





   



2018年3月29日 (木)

明日に向かって

春、

沢山の別れが有って、

又、新たな出会いがある。

毎年のことだけれど、今年は格別。

花粉症にはツライ、うれし涙と悲し涙。


Dsc_2527


新たな道を進む友に、幸あれ!!

2018年3月25日 (日)

そんな人じゃありませんから

たれ目です。

体型は、ぽっちゃり系の6頭身coldsweats01

マイナス5歳に見られます。

美人じゃありません、、ただ、角度によっては可愛いとも言える(笑)

どちらかと言えば、無口です。(くどい話が苦手です)

しかも、声が小さくて滑舌悪く声もハスキーらしいです。

はっきりNO!とは言えません。

案外、人の気持ちを読みすぎて遠慮気味なところがあります。


こんな感じなので、大人しくて従順だと誤解なさる方もいらっしゃるようです。


見た目9割とは言いますが、果たして??

先日、写真クラブの会計を頼まれましたが、

その経緯に納得しかね、珍しく反旗を翻しました。

話し合いの結果、結局は折れて会計をすることになりましたが、

(ここが私の弱いところですけど)


随分、甘く見られてたものだと、少々腹が立った出来事でした。

とは言え、充分歳を重ね過ぎた大人ですから、穏便に淡々とこなすつもりです。

自分でも持て余すちっさいプライド、もう少し隠しておきましょ。

Dsc_26171
だって、ピンクの似合う人になりたいんだも~ん。
          ↑
(家人には、元祖ぶりっ子とも言われてます)





2018年3月22日 (木)

催花雨

花が咲くことを手伝う雨 「催花雨」

芽を出し始めた花たちが、促されるどころか、

また閉じこもりそうなまさかの雪でしたが、

なんのなんの、自然は偉大!!花は強し!!

雨が止み、暖かくなると一斉に花が咲きだすのでしょうね。


Dsc_25801


寒い~、体が動かない~、だるい~と、

庭のツバキでお茶を濁す私とは大違いなのでした。


そろそろ檜の花粉も飛び出しそうです。

杉とヒノキでお肌もカサカサです。

恵みの雨となり、潤いが戻りますように☆彡

「催花雨」は、4月の季語のようですけど、ま、いいか(笑)

より以前の記事一覧

最近のトラックバック