2022年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

« 忘却とは | トップページ | 世界のキッチンから »

2011年7月11日 (月)

花の命は短くて

我が家に嫁いで10数年。
毎年、毎年、律儀に咲いてくれる「ニッコウキスゲ」
目にも鮮やか、大きくて立派な花です。
Img_1798

次々に開花して、命は一日。
Img_1797

潔し!

ワタシも、かくありたい。




« 忘却とは | トップページ | 世界のキッチンから »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

cottonさま

いいえ、それほど良いものではありませぬぞ。
雑草も引かなきゃいけないし、虫だって蛇だっているのよ
何しろ、ニコルさんには成れないワタシですからねぇ。
退職後は、街に戻るか思案中でございますよ。
ただ、今は家を売っても赤字だし

Lisaさま
コメントありがとうございます。
小さなプランターですが、
枯れずに毎年咲いてくれる有難い花です。
お近くでしたら、お嫁に行けるのですが。

最近は、なかなか山に行くことができないので、
我が家で高原気分を満喫しております。
暑いんですけどねぇ

うん、那須の方だったか、なんとか高原で見た事ある

庭があるの、土が触れるの、いいね
こちとらコンクリマンションベランダよ
宝くじ当たったら、栃木に一軒家建てさせてもらうわ

ニッコウキスゲがお庭に咲くなんて!
山とか高原とかでしか、見たことありません。
日光霧降高原へは、わざわざ満開の時に見に行きました。6年位前かな?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 花の命は短くて:

« 忘却とは | トップページ | 世界のキッチンから »