2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

« 怒涛の2日目 その2 | トップページ | ひがし北海道の旅 3日目その1 »

2023年6月29日 (木)

怒涛の二日目 その3

昼食後向かった場所は「阿寒湖アイヌコタン」

以前に、訪れた事がありますが、3年前に出来たと言う施設で、

ガイドさんからアイヌ民族の歴史などを伺いました。

Dsc_8066_20230629135001

4回目?5回目?次は「オンネトー」

見る角度によって色が変わる別名「五色沼」

駐車場が狭く大型バスが駐車できないので、奥でUターンしてくるまでの短い時間の見学。

Dsc_8080-2

はい、次行きましょ。

「あしょろ庵」で小休止。

ちっちゃくカットされたチーズを慌ただしく試食後、ハイ出発。

460664768869957801_20230629135701

日本一広い公共牧場「ナイタイ高原牧場」

1700ha、東京ドーム358個分と言われても想像できませんが、

観ればわかります。広い、とにかく広い!!

Dsc_8081_20230629135001

牛さん放牧中。

Dsc_8084-2

気持ちの良いテラスで、名物のソフトクリームを頂きました。

白と黒(チョコ)うしと言う名のミックスと白。濃厚です。

Img_6401_20230629140701

あ、男子トイレは必見だそうですよ(笑)

そして2日目の最後は、宿泊地「糠平温泉」へ向かう途中の

「旧国鉄士幌線・第五音更橋梁」

バス移動中にも車窓から他の橋梁を観ることができますが、

私の席はことごとく反対側。

ゆっくり走ってくださいましたが、諦めました。

Dsc_8088

第五音更川橋梁は下車観光で。

Dsc_8095-2

歩きます。あちこちでヒグマ目撃情報のある中、

お仲間の鈴の音が心強かったです。

Dsc_8099

歩きます。線路跡ですね。

Dsc_8103

2日目はこれにて終了。

走行距離よりも乗り降りが面倒だった2日目でした。

温泉が素晴らしいと評判の古いお宿は、思っていたよりも良かったです。

海外研修生?の女性たちがにこやかにお世話してくれました。

翌朝は、4時40分集合。

夕食を済ませ、温泉に一回だけ入ってまたまた早めの就寝です。

なんせ、今回の旅のメインですから。

待ちきれない。

 

 

 

 

 

 にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 関東情報へ
にほんブログ村 

PVアクセスランキング にほんブログ村 

 

 

 

 

« 怒涛の2日目 その2 | トップページ | ひがし北海道の旅 3日目その1 »

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ノンノンさま

こんばんは^^
コメント有難う!!
日頃の行いが良かったせいか、天候に恵まれた3日間でした\(^o^)/
読んでくれてありがとう。アップ、頑張りますm(__)m

でんでん大将さま

こんばんは^^
コメント有難うございます。
ちょっとした角度でも色が変わるので、
あちこちとゆっくり散策してみたかったです。
バスの中から見た色が、一番きれいだったかもしれません。
角度ですね♪

こんにちは
待ちきれない!!早くアップして🚌
お天気よくて良かったですね

オンネト―良かったでしょうね~俺の頃は、まだそんなに知られてなくて、行けませんでした。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 怒涛の2日目 その2 | トップページ | ひがし北海道の旅 3日目その1 »